春の1日

ふと気が付くと、もう桜が咲いていたんですね。

a0319693_16102789.jpg



a0319693_16122412.jpg

         「さあ、ママ!張り切って散歩しましょでつ」

         ← ご近所の公園だけだけどね。



父は、最期に、私の足が悪いのを心配しながらも
「お前は、俺の自慢の娘だ」と誉めてくれたんですよ。
照れ屋の父が、そんな風に誉めた事は今までなかったんですが・・・・

親不幸ばかりして、全然、良い娘ではなかったのに・・・・・



a0319693_1637811.jpg

          「これから、そうなるように頑張れば良いんじゃないでつか?」

          ← そうね。そうしようね・・・・




a0319693_16393762.jpg

          「春のポカポカ陽気でつ~♪」

          ← 君も、グランパが相当可愛がってくれたんだから
             頑張って、良い仔になろうね



そう、父は、クラウスをとても可愛がってくれて
去年、お寺で法事があった時
「クラウスに留守番させるのは可哀そうだし
すべての生き物を慈しむのが仏の教えなんだから
クラウスをお寺に連れて行っても大丈夫なはずだ!!」
といって、法事に連れて行こうとまでしたんですよ(笑)


a0319693_16492148.jpg

            「グランパの英断でちたのに・・・・
             ママが大反対して、連れて行ってもらえまてんでちた」

            ← 当たり前でしょ!
               グランパは、猫かぶって大人しい君しか知らなかったけど
               私は、君の本性を知っているもん!
              




・・・・というわけで、クラウス、元気出して遊ぼ!

ボール取って来い!

a0319693_16531450.jpg

            「ラジャ!でつ!!」



昨日、公園には花見の大人、子供が沢山いたので
飛距離のあるディスクでは遊べませんでした。

なので、久し振りに、オレンジ・ボールを使ったら



a0319693_16575350.jpg

         「ムササビ・キャッチ~!」

         ← 見事、失敗!!



a0319693_1705429.jpg

          「でも、2回目からは成功でつ~!」

          ← ごめん。上手く撮れなかったわ



a0319693_1733815.jpg

          「ママ~!ボール取って来たでつよぉ~!!」



大好きな父が亡くなったら
ショックと哀しみで、何も手に付かなくなるのかと思っていましたが
普通に生活も、散歩も、仕事も、色々と出来ています。

ただ、おかしい事に、突然、涙が出てきて止まらなくなるんですよ。
Commented by ゆず at 2015-03-28 18:47 x
以前にコメントさせて頂きました。
お父様の事では、コメントできませんでしたが、
私の父は60歳で、心筋梗塞で看病する間もなく亡くなりました。
世の中にこんなに悲しい事があるのかと...
母は世の中が白黒になったそうです。
でも、亡くなってから私が熱を出して寝ていた時
まだ小さかった甥がおじいちゃんがいるって、
私の枕元にいたみたいです。
きっとクラちゃんには見えていると思いますよ。
いつも見守ってくれてます。感謝です。
クラちゃんはママさんといると、本当に安心した顔してますね。
クラちゃんの笑顔大好きです。


Commented by さい at 2015-03-29 01:38 x
お父様、照れくさくてきっと今まで言えなかったけど、ずっと思っていたんでしょうね
これからも、ママさんたちの事見守ってると思います

クラウス君も、ママさんパパさん孝行して
グランパも見てるから、イイ仔になるように頑張ってね♪
Commented by 三郎ママ at 2015-03-29 10:08 x
お父様のこと、心からご冥福をお祈りいたします。

最高の褒め言葉、嬉しいですね。

お父様は、元気なクラウスくんと愛娘のクラママさんを、いつもお空から見守っていると思います♡
Commented by saphire1984 at 2015-03-29 10:11
クラママ
>ゆずさん

お気遣い頂き、有難うございます。
お父様が急逝なされた時は、
さぞ、お悲しみだったことと思います。

見守っていてくれている・・・・
確かにそうだと思います。

先日、夜は爆睡して1度も起きないクラウスが
いきなり夜中にガバっと起きて
上を見上げて、何回も吠えたんです。
父が危篤との報せを受けたのは、その3時間後でした。
報せを受けて駆け付けたのですが
父は、涙を流して別れを告げて逝きました。

きっと、私のところに来てくれたんだと思います。

ゆずさんも、お父様が見守っていて下さるのでしょうね。
私も、そう思って頑張ります。
Commented by saphire1984 at 2015-03-29 10:16
クラママ
>さいさん

お気遣い頂き、有難うございます。

父は、ずっと私を見守っていてくれると思っています。
本当は、親不孝ばかりで、良い娘ではなかったのですが・・・・
これからは、少しでも父の言葉に沿いたいと思います。
Commented by saphire1984 at 2015-03-29 10:19
クラママ
>三郎ママさん

お気遣い頂き、有難うございます。
娘の私が言うのも何ですが
父らしい、立派な最期でした。

足が悪くて歩けなくなった私を元気にさせたクラウスを、父は、とても可愛がっていました。

これから、父が見守っていてくれると思って
クラウスとしっかり生きていきます。
Commented by リズママ at 2015-03-29 13:00 x
クラママさん私もそうでしたよ。
父は私が30代の時に亡くなって、結婚も仕事もしていたので、父が居なくなっても、何も変わりなく生活し、笑ったりも出来るのに、ふと涙が溢れていました。
もう14年も経っているというのに、以前よりは少なくはなりましたが、今でもふとした時に、涙がが出ます。
この記事を読ん時も涙が止まりませんでした。
父親ってなんでしょうね。
厳しい父だったので、仲良し親子とか言う訳では無かったのですが、ポッカリ空いた穴が大きくて、こ大きさが、私の中こ父親の存在だったんだ。と思いました。
そんな時、先往犬ヒデが寄り添い支えになってくれましたよ。
ヒデも亡くなってしまいましたが、きっと父に可愛がられて、一緒に私達を見守ってくれていると思います。
クラママさんもどうか、出てくる涙を我慢せず流して、一杯クラウス君と遊んで下さい。
絶対にお空の上から、クラママさんを、見守ってくれていますよ。私はそう信じています。
長くなりましたが。
お父様のご冥福を心よりお祈り申し上げます。


Commented by saphire1984 at 2015-03-31 09:27
クラママ
>リズママさん

励ましのお言葉、有難うございます。
14年間、リズママさんに慕われ続けているお父さまは、さぞ、ご立派なお父さまだったのでしょうね。

まさに、仰るとおり
私もポッカリと大きな穴があいたようです。

父との思い出、父への感謝だけでなく
ああもしてあげれば良かった
こうもしてあげれば良かったと
後悔もたくさんありますが
この後悔は、残された者が感じなければならない義務かもしれませんね。

父は、きっと私を見守っていてくれる
そう信じて、これから生きていきます。
by saphire1984 | 2015-03-28 10:37 | クラウスの日常 | Comments(8)

ビーグル犬、お山と東京のジプシー生活


by クラママ
プロフィールを見る
画像一覧