怖い目にあっちゃった!

天気が良かった(ケド暑かった)昨日は・・・・・


a0319693_6183638.jpg

          「また代々木公園に行ってきまちた☆」



a0319693_6195358.jpg

           「『花の小道』にあるバラが、とっても綺麗!」




夏日で気温は29℃にまでのぼったけど・・・・・



a0319693_6215234.jpg

          「木陰は涼しいから、走れちゃう☆」




a0319693_622407.jpg

           「ムササビ・キャッチだって出来ちゃう☆」




そう、木陰はまだまだ涼しい

でも、もうすぐたったら、
この木陰さえ暑くなるんだろうなぁ~

どうしよう????




a0319693_6243316.jpg

           「そういう時は、池に入れば?」

           ← ダメっ!!そこ禁止されているのっ!!





何度も、懲りずに池に入ろうとするクラを
必死で止めて・・・・(笑)


昨日は、ランに入る予定ではなかったけど
入ったら・・・・・・ね










大きい仔と追いかけっこが始まって

ええ、それはそれで良いんですが
興奮したその仔に、クラ、襲われる格好になってしまって
急いで2頭を引き離したのですが
クラウス、かなりショックだったようです。




a0319693_6284562.jpg

           「僕、怖かったの・・・・・」
           「大変だったね」




幸い、怪我はなかったようなのですが
その後、クラはランでは走らなくなっちゃっいました。




ランに行くというのは、そういう危険もあるってこと。

それはね、承知してます。




クラは、今まで、何回も怖い目には遭っているんですよ。
そういう目に遭わせたくなければ
ランに行かないor知っている仔だけがいる時に行く・・・等々
方法はありますけどね。



でも、どうなのかな?

どちらが正しいとは言えないけど
私は、傷付いたら、
そのトラウマを解消するようにすれば良いんじゃないかと思う。


そりゃ、避けられるトラブルなら避けますし

勿論、トラウマの種類や重要性にもよるけど・・・・・




前のトレーナーさんに教えて頂いた
「トラウマ解消法」は、
トラウマを負った場所や物などを避けない!!


つまり、ランや大きな仔で嫌な思いをしたら
そこを避けるのではなく、
何度も行って「大丈夫だ」と教える。



そこで、我々、ランから出ずに、グズグズしてましたら
運よく、大きな仔が来まして
クラ、ちゃんと挨拶できました。
(1回、吠えたけど・・・・・)



さすがに、何度も打ちのめされては
立ち直って来ただけある(笑)



a0319693_6393934.jpg

         「帰り道、ムササビ・キャッチもやったし・・・・」




a0319693_6403040.jpg

         「楽しく遊びまちた☆」





帰りに、普段はあげないドッグ・メニューですが
カフェ・ダンスさんに寄って、山羊ミルクをご馳走


a0319693_6421773.jpg




多分、ショックは和らいでいるとは思うのだけど・・・・・・

クラが、今回の件で
何を学習しちゃったのか、分かりません。


様子を見ながら、またトレーナーさんに相談です(^_^;)





ちなみに、やはり、クラの身体が心配で
家に帰って、一休みしてから病院に行ったら・・・・・・




a0319693_6445048.jpg

         「思いがけない夕方の散歩~♪」



テンション・アップのクラさん
リードをガン引きしてはじゃいだので
病院への道、Uターンして
近くの公園に行きました(笑)


a0319693_6462445.jpg

           「昨日は、いつもより
           散歩回数が多くてラッキーでちた☆」





これからママはお出かけなので
頂いたコメントへの返信が遅れまつ!
すいまてん!!!!

にほんブログ村


にほんブログ村
Commented by TAROパパ at 2016-05-13 09:19 x
うちのJIROは,お兄ちゃんのTAROやパパママに見守られて,
怖い経験等はまだまだありませんが,
お兄ちゃんのTAROは,
これまで生きてきた2年3ケ月の間に色々な経験をしてきました。
怖い経験もたくさんありました。
大好きなドッグランに関して言えば,
ドッグランで大型シェパード犬に頭を噛まれて出血した大怪我の経験もあります。
なのに,そこのドッグランが今でも大好きなのは,
そして,シェパードともなかよくできるのは,
その後も何回もそこのドッグランに通い,
嫌な思い出を払拭させたからです。
クラママさんの前トレーナーさんの
「〝トラウマ解消法〟は,トラウマを負った場所や物などを避けない!!」の
お言葉通りだったのです。
色々な経験があったからこそ,嫌な思いをクリアしたからこそ,
賢く,心優しいTAROに成長してくれたのだと思っています。
親馬鹿ですみません(笑)!
Commented by ペコのお母たん at 2016-05-13 12:50 x
クラウス君襲われちゃったんですね(>_<)
怪我がなくてよかったです!!
どっちが悪いわけではないけど、興奮するとワンコってすごいですよね(;^ω^)
クラウス君、自分で立ち直って、他のワンコに挨拶もできたのでよかったです♪
ペコもその点ではクラウス君と似ているかも?
大型犬に追われて、ぶっ飛ばされても、一瞬ひるむだけで、すぐにギャンギャン吠えながら走りますよ(笑)
人間と同じでワンコも性格がそれぞれだから一概には言えないですけど、苦手を克服させる!って大事だなと思いました♪
Commented by まあき at 2016-05-13 13:19 x
クラウス君怖かったね(T_T)
見てるクラママさんも怖かったですよね。
トラウマを負った場所や物は避けてはいけないんですね。
飼い主としては避けたいと思いますが。
クラウス君ショックが和らいでいるといいですね。
きららもランで怖い思いをしたことがあります。
相手は中型犬でしたが、歯をむき出してきららに威嚇してきてきららは逃げたのですが追いつかれて襲われました。
幸い怪我はなかったのですが、相手の飼い主さんが止めに入らず回りの人が止めに入ってくれました。
きららの前にも他のワンコ襲ってきららを襲った後もワンコ襲っていました。
私は早々ランを出ました。
襲われた時にきららはガタガタ震えていてランが怖い場所だと思ったら嫌だなと思い、2日後にまた同じランに連れて行きました。
最初は尻尾下がっていましたがその後は大丈夫そうでした。
もしかしたらきららが加害者になるかもしれないし。
きららから目を離さず、何かあったらすぐに行ける距離にいます。
でも私の緊張がきららに伝わるから気をつけるようにトレーナーさんに言われました。
だからランにいる飼い主さんと話をしてる余裕がありません(^_^;)
Commented by ベリーママ at 2016-05-13 21:21 x
クラウスくん、怖い経験はしたけど怪我はなくて良かったですね。

同じタイミングでベリーは今日、耳を噛まれ負傷し2針縫いました😭
公園の広場で何度か絡んで遊んだことのある相手だったのですが、興奮してしまうとそういうところがあるらしく・・・

お相手は良心的な方だったので、一緒に病院に行ってくれて治療費もお支払いしてくださいました。

良い経験にはなりましたが
ちょっと驚いちゃいました・・・😓


Commented by mina317mama at 2016-05-13 22:50
クラウス君、怪我がなくて良かったです。
ショックが和らいでいるといいですね。

ランでの事故などのお話を聞いたりしたら
やっぱり怖くて、みいなを本格的なランに
連れて行ったことがないんです。
室内や小さいランはあるんですけど…

ホントは連れて行ってあげた方がいいのかなあとも思いますが、
私ととーたんには難しい課題です(>_<)
Commented at 2016-05-13 23:09 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by saphire1984 at 2016-05-14 17:54
クラママ
>TAROパパさん

色々な経験をして
賢く、優しく成長したTARO君は素晴らしいですね。
パパさんも偉いと思います(^O^)/
Commented by saphire1984 at 2016-05-14 17:59
クラママ
>ペコのお母たんさん

遊び中、飛ばされたり、ひっくり返されたりだったら
良くあることなので
心配ではなかったのですが
今回は、ちょっとヒヤッとする事態でしたので
心配しましたが
トラウマはなかったようなので
良かったです。

怖い思いをしたトラウマから
他のワンコに攻撃的になってしまったワンコを知っているので
それが一番、こわたっかですね~(^^;
Commented by saphire1984 at 2016-05-14 18:03
クラママ
>まあきさん

自分の犬が襲っているのを止めない飼い主さん
時々、いますよね。
何を考えているんだろう?って思います。

きららちゃん、トラウマを克服して良かったです。
そうそう!私もトレーナーさんに
「飼い主が緊張しないように」と言われました。
でも、まあきさんが仰るとおり
こちらが加害者になるかもしれないし
ランの中では目が離せなくて
私も、あまり人とは喋りませんでした。
最近、ようやく、少し、話せるようになったかな?(笑)
Commented by saphire1984 at 2016-05-14 18:09
クラママ
>ベリーママさん

ベリーちゃん、2針も縫ったんですか?
大変でしたね。早く治りますように!

そう、うちも、何度か遊んだ仔で
挨拶もちゃんとしたので大丈夫かと思っていたのですが
いきなり興奮しちゃってビックリでした。

普段、クラは、興奮している仔には近づかないのですが
いきなりだったので、避ける間がなかったようです。
トレーナーさんから
「ランで2頭だけになるという事態は
 相手の仔が、よほど穏やかな仔でない限り
 避けてください」と言われたのを思い出しました(^^;
Commented by saphire1984 at 2016-05-14 18:22
クラママ
>mina317mamaさん

幸い、クラウスはトラウマの欠片もなかったようです(笑)

ランでの事故は、そう多くはないと思いますが
来ているワンコや飼い主さんにもよるので
運としか言いようがありませんね・・・

うちは、被害者になるのも加害者になるのも嫌だったので、
パピーの頃、トレーナーさんに、
何度もランに同行してもらいました。
おかげで、クラは、多くの場合
トラブルを自分で避けてくれます。
(完全にできるわけじゃありませんが)

なので、広いランに行った方が良いとも
行かない方が良いとも
何ともいえません。
運良く、良い仔がいれば楽しいでしょうが・・・

お知り合いのワンコと一緒に行くというのはどうでしょうか?
Commented by saphire1984 at 2016-05-14 18:23
クラママ
>鍵コメさん

了解しました。
ただ、恐れ入りますが、連絡先を鍵コメで入れて頂けないでしょうか?
宜しくお願い致します。
by saphire1984 | 2016-05-13 06:49 | クラウスの日常 | Comments(12)

ビーグル犬、お山と東京のジプシー生活


by クラママ
プロフィールを見る
画像一覧