カテゴリ:クラウスの日常( 782 )

トレーニングが裏目に出て引っ越しを余儀なくされる・・・かも

クラウスと散歩して、カフェ・トレのため、
テラス席でお茶をして、クラウスを待たせ、
a0319693_20454441.jpg


十分、待たせた後、代々木公園のドッグランに行きました。

クラウス、ランに入っていきなりハイテンション。
大きなワンちゃんとパワフルにお相撲&追いかけっこ。
a0319693_20472746.jpg


a0319693_20475440.jpg

               「もっと過激に遊びましょでつ」

a0319693_2048239.jpg

この後、クラウスも飛び掛かって、組んづほづれつの大相撲でした。               

クラウス、次に、レトリバーのパピーちゃん、8か月の蘭丸君にロック・オン
・・・・・・目が妖しく光る・・・・・
a0319693_2054663.jpg

               「次の遊び相手は君にお願いしたいでつ」

わざと目の前で、小枝をさも面白そうに齧って見せる。
蘭丸君、ちょっと興味を持つ・・・・
a0319693_20501748.jpg


追いかけてほしくて、小枝を見せびらかしながら逃げてみせる。
a0319693_20503848.jpg


たっぷりパワフルに遊んで頂きました。
・・・・あまりにパワフルで、2頭が止まったところしか撮れなかったけど・・・。
a0319693_20543579.jpg



これまた年齢の近いレトリバーのグレースちゃん。
クラウスに「遊びましょ」とジャンプ。
a0319693_2051179.jpg

                   「かかってきなちゃいでつ!!」
                    迎え撃つクラウス

これまた、うまく撮れませんでしたが、グレースちゃん、蘭丸君、クラウスの3頭は、
実に豪快に遊びました。
a0319693_2051294.jpg

年齢の近い仔たちだと、遊びのテンションも似ているのか、
3頭とも、それはそれは楽しそうにパワフルに遊んでいました。

皆様、本当に有難うございました。

約2時間、走りっぱなしの遊びっぱなし。
他のワンちゃんたちがちょっとお疲れで休んでも、走る走る・・・。
運動出来ずに余程ストレスがたまっていたのだろうと周囲からは誤解されそうですが、
ランを2日お休みしただけですし、
既に3時間近い散歩をこなしてから、ランに来たはずです。

ランに通っている間に、段々と体力が付いたようで、
持久戦に持ち込めば、レトリバーさん・ボルゾイさん辺りにも負けないかも・・・。

疲れたママ&パパは、近くのヴィオレットで軽食を摂ることに・・・。
さすがに疲れて、クラウスは大人しくみえる・・・・・・・。
a0319693_20563978.jpg


生ハムとチーズのサラダ
a0319693_20571120.jpg


サラダが運ばれた時のクラウス
a0319693_840095.jpg

             床にべったり横たわって寝ています。

牛肉の赤ワイン煮込み
a0319693_20574426.jpg

はい、クラウスが大人しかったのは、サラダの時まで。
お肉が来ると、いきなりガバッと起きて、
テーブルの上の物を捕ろうと、もがき始め・・・・・・・・

太刀魚とマツタケのリゾットが運ばれてくると・・・・・・
a0319693_234425.jpg

大好きな魚の匂いに我慢ができず、吠えが出てしまいました。

ランで遊んだ後にカフェに行ったら、
クラウス、疲れて、2時間位、グウグウ寝た時代もあったね、
とクラママ&パパは語り合いました。

我々は、ドッグ・ランできちんと遊べる社会性を身に付けさせようとしたあまり、
無駄にクラウスを鍛え上げてしまいました。
獣医さんにも「おお、筋肉ついたねェ。凄いね」と言われました・・・・。

ええ、帰宅後も、ランでやったのと同じ調子で家じゅう走り回ってくれましたよ。

ちなみに、ワンちゃんの体力の最高は3歳位だそうです。
(現在、クラウス1歳)

・・・・・・・・・・・・・クラウス家、マジで、隣にドッグ・ランがある所に引っ越しを考え中です。
by saphire1984 | 2013-10-18 09:18 | クラウスの日常 | Comments(0)

ビーグル・クラウスの普通の1日

最初にクラウスを病院に連れて行った時、
獣医さんから「ビーグルは家を破壊する」と注意されました。
・・・・・畳や床を掘ってボロボロにする、壁紙を剥がす、クッションを破壊する等々・・・・

覚悟していましたが、クラウスはやりませんでした。
破壊したのは、自分の玩具とペットベッドのみ。

家の被害といえば、クッションカバー2枚です。
・・・・・・・・・・但し、ラルフ・ローレンのだったので、悲しかった・・・・・・。

           最後に残ったラルフ・ローレン。
           クラウスには、これを噛み千切ろうという気はない・・・
           噛み千切っってしまった他の2つと、どこが違うのだろう???
a0319693_107017.jpg


獣医さんに、クラウスが畳をボロボロにもしないし、電気コードも噛み千切らないことを伝え、
「うちの仔はビーグルとしておかしいのではないか」と相談しましたら、
「ストレスがないんでしょう。クラウス君は、いつもご機嫌そうですから・・・」
とのお答。

・・・・・・・・・クラウスの日常・・・・・・・・・
朝、クラパパと1時間程の散歩。その後、朝ごはん

今日は、北海道の秋生鮭と秋野菜のパスタ
a0319693_10113721.jpg


最近涼しくなったので、昼はクラママと1時間位の散歩(真夏はお家遊び)

a0319693_10132976.jpg

                  「ママの嘘つき、暑いでつ」
                   ← ごめん、暑かったね・・・・

a0319693_10151920.jpg

                  「疲れたでつ」

そこで、日陰のテラスで一休み。
小腹が減ったクラママは立ち食いクレープ購入

a0319693_10174619.jpg

                  「ク・ク・クレープでつ!!僕、知ってまつ!!」

a0319693_10203155.jpg

                   「くれるよね?良い仔にしてたら、くれるよね?僕、伏せしてまつ」

a0319693_10185045.jpg

                  「あああ、クレープちゃんが段々少なくなるゥ~!!!」

                      !!!!!!
a0319693_10213029.jpg

                  「ママ、全部食べちゃった!!!、ガ~~ン
                  ← はい、はい、クレープの皮をちょっとだけ残してあるから。

・・・お家に帰って、ヒマラヤチーズ噛んで・・・・
a0319693_10265343.jpg

                  ← なぜか、クラウスは人にピッタリくっついてガム類を噛みます。

お昼寝ZZZZZZZZZZZZZZ
a0319693_10253886.jpg

                  ← クラウス、君、何もそんな狭いとこに無理して寝なくても・・・・・

起きて、遊んで、・・・・・・・・
時間があれば、夕方、ドッグランに行きますが、なければ、1時間位の散歩をします。

そして、夕飯食べて、遊んで、遊んで・・・・・・・・・
夜はママとベッドでZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ


今日は、これから、クラウスと山中湖に遊びに行ってきます♥
            (・・・・・・・・・・・・・仕事は徹夜で対処する)

こうして書いてみると、確かに、クラウス、ストレスレスな毎日かも・・・?
by saphire1984 | 2013-10-12 10:41 | クラウスの日常 | Comments(3)

クラウスとクラママのリハビリ

昨日もクラウスの病院に行ってきました。

風が気持ち良かったので、
久し振りに、クラウスはお洋服なし。
素肌いや、素毛で秋風を感じてね。
a0319693_8455452.jpg

             「ママ、僕は年中素毛で風を感じていたいです・・・・」
             ← 花粉アレルギーがあるからダメ。

ん?調子に乗って、前に出過ぎ!!
a0319693_8482341.jpg

トレーナーの先生から、
「他のワンちゃんに咬まれた後だから可哀そう、
等とおもって、妙に甘やかしたり、飼い主さんが他のワンちゃんにビクついたりしないように。
犬に『おかしい』と伝わってしまいます。」と言われているので、
ここは、いつも通り、叱って軌道修正(邪魔なのでバンダナを外す)。
a0319693_8514593.jpg

首輪をグッとあげて、顎の下に入れ、リードを垂直に持ちます。
(本当は、もっと垂直なのですが、クラママは不器用)

病院では、
「クラママさんが落ち着いたようなので、申し上げますが、
クラウス君の傷は深いです。
遊んでいて興奮したワンちゃんにやられた傷ではなく、
明確に攻撃の意図をもってやられた傷で、一歩間違えば、失明していました。
今後、くれぐれも気を付けてください。」
と言われましたが、

「そうか、気を付けなきゃ・・・・」と思っておしまい・・・・・・・・・・にするっ!!

クラウスのお気に入りのベンチで一休み
a0319693_858482.jpg

写真ではよくわかりませんが、
クラウスは、座る時、私の靴の上に座ります。
何故でしょうね?お尻にゴツゴツしたものが当たって、気持ち悪いと思うんですけど・・・。

クラウス、秋だね・・・・・。
a0319693_90266.jpg

                「秋でつね・・・・・・・・・・・・・」

花屋のお姉さんに挨拶して、可愛がってもらって・・・・
a0319693_91260.jpg


近所のおじさんに挨拶して、可愛がってもらって・・・・・
a0319693_92761.jpg


八百屋のおじさんと、肉屋のおばさんは、お仕事中だったので、今日はパス。

お家に帰ってご飯を食べて
a0319693_94567.jpg

            クラウスの大好きな、鶏レバー入りお好み焼きと林檎ヨーグルト

ボールの取りっこして遊んで・・・・・・・・・・
a0319693_933022.jpg

            ← 明日は、ドッグランに行くから、今日の遊びは、そろそろ終わりにしようか・・・
              「明日のランより、今日のボール遊びだと
               ロッサノ・ブラッティーも言ってまつ!」

                   ← パクリ・・・・・

いつもの穏やかな生活も、トラウマ・リハビリに良いような気がする・・・。
          
by saphire1984 | 2013-10-10 09:12 | クラウスの日常 | Comments(4)

ダイエットは散歩の引き改善に役立つ?

クラウス家ダイエット開始3目です(「クラウス家、まさかのダイエット宣言」参照)。

実は、クラママ、むか~しデブっちゃったことがありまして、
一念発起して、3か月で30㎏近いダイエットに成功したことがありました。
(さらに、その後、リバウンドなし!!)

ですので、クラウスの1㎏位、2週間で何とかなる!!!
と確信してダイエットを始めました。

要は、1週間で10%近く増えたのだから、
食べ物を10%近く減らせばよいのでは?

a0319693_1461567.jpg

             野菜と卵のフィジリ
             いつもは20g使うフィジリを18gに、
             いつもは卵1個とお肉20gほど使うが、今回は卵だけ。
             野菜は、少々大目。
             &「ダイエットなんて可哀想」といってクラパパが買ってきたメロン。
              ← クラパパは、クラウスに甘い・・・。

a0319693_837646.jpg

             カボチャと鶏肉と野菜のオートミール粥
             いつもは20g使うオートミールを18gに。
             鶏胸肉も50gと少な目

             小松菜は、茹でても灰汁が少ないので、手作りご飯材料にお勧め。

ちなみに、先日買った、ヒマラヤチーズは、
小さくなったら、電子レンジでチンすると、サクサクのチーズボールになります。
a0319693_8514173.jpg

               クラウスのおやつに最適
               ← って、結局、クラママも甘い・・・。

トリーツも、自由が丘ロアジスで、オーガニックかつ低カロリーのミニビスケットを購入
a0319693_14105885.jpg

好奇心が強く、新しいもの好きのクラウスは、
毎回テイストを変えると大喜び。

それに、ダイエットの王道、運動。

今週は、クラママが忙しくて、ランにあまり行けないので、
多めのお散歩(3~4回/1日)

ちょっとした外出にも、クラウス同伴。
・・・・・この日は、パパのお迎え
a0319693_14134654.jpg

           「まだかな?」

a0319693_14143782.jpg

           「ちょっと飽きたでつ・・・・・」

a0319693_14155673.jpg

           「遅いでつ・・・・・・」

a0319693_14151351.jpg

           「ひょっとして、こっちから来る?」


a0319693_14174091.jpg

           「キターーーーーーーーーー!!」
           ← クラウス、君、目が2倍になっているよ?

a0319693_14193390.jpg

           「お帰りなさいでつゥ」

・・・・こうしてチョコチョコとクラウスを外に連れ出してみて気が付いたのですが、
外に連れ出す時間の長さ&回数は、クラウスのお行儀良さに比例する!!!

以下は、3回目のお散歩です。

まっすぐに歩こうね
a0319693_14244792.jpg

             「はい、でつ」


a0319693_14255083.jpg

             「あっちに面白そうな物がありまつ!!」
             ← ダメ、ママの方見て。


a0319693_14264889.jpg

             「ママ、呼びまちた?」


a0319693_14273059.jpg

             「あっ、道路の向こうにトイプーさんハケ~ン」
             ← クラウス、今日は遊ばないよ。


a0319693_14283799.jpg

             「残念でつが、分かりまちた。」

きちんとアイコンタクトを取りながら歩けています。

ひょっとして、クラウスの引きは、
お散歩が足りないという合図だったのかも・・・?

しかし、忙しいとはいえ、まだ余裕がある今週は1日3回の散歩もどうにかなるが、
来週、再来週は・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
う~ん。困った・・・・・・・・・。

それに、あまり甘やかすとストレス耐性のない仔になってしまって、
お留守番さえできない仔になってしまうかも・・・・・・・・・。

a0319693_1429231.jpg

        「ママ、良い案がありまつ。リードを外して僕だけ散歩に行ってくるというのはどうでつか?」
        ← そうね、燃え盛る火にプルトニウムを注いで止めようとする位、良い案ね。
by saphire1984 | 2013-10-04 10:43 | クラウスの日常 | Comments(1)

ビーグルはチーズの誘惑を克服できるか?

先日、自由が丘のロアジスで買ったヒマラヤチーズ。
a0319693_9185030.jpg

本来は、1日20分位食べさせて、2~3週間もたせるものだとか・・・・・。

そうなると、食べている最中に取り上げる・・・ということになりますよね?

食欲魔人のビーグルから、食べている物を取り上げる・・・?

そんなこと出来るのだろうか・・・・?
いや、何事もトレーニング。Let's try

というわけで、まず軍手を用意
a0319693_9163276.jpg

「放して」のコマンドをきかなかったら、強行取り上げをしなきゃいけませんからね・・・。
手をガブリとやられて傷つかないように、分厚い軍手を用意。
さらに、タオルと万一のためのオキシドールと包帯、
保険証、病院の診察券も用意しました(病院の診察時間も当然チェック)。

クラウスにチーズをあげると、お気にのソファーの上に持って行って、気分よく齧り始め・・・
a0319693_9202636.jpg

                      「~♪♪」

20分経過したところで、恐る恐る「クラウス、放して」とお願いしたら・・・・

なんと放したんですよ!!!!!
クラウス、チーズを下に落として、私を見上げるじゃないですか!
クラウスの気が変わらないうちにと下に落ちたチーズを素早く取り上げました。
(この展開だけは予想していなかったので、デジカメの準備をしていなかった = 映像なし)

クラママ、びっくらこいたまま、チーズを片手に「待て」のコマンドを出し、
慌ててデジカメを取ってきて、その様子をパシャリ。

それでもジッと待っているんですよオ(涙)
a0319693_9255019.jpg

                      「?」

あまりに良い仔なので、自家製鶏肉ジャッキーをご褒美にあげようとしても・・・
a0319693_9273063.jpg

                      「『お召し上がり下さい』と言われていまてんから、まだ頂きまてんっ」

慌てて「クラウス、OK」と言ったら、ジャッキーに喰らいついてきましたが・・・・。

ビーグルですよ?ビーグルがトリーツを待ったんですよ!!!!
そりゃ、毎日毎食、ご飯をあげる時、「お座り」「待て」をさせ「OK」で食べるようトレーニングはしましたが・・・。

あまりのことに、クラママ茫然・・・そして、感涙(ToT)/~~~

ああぁ、病院の診察券まで用意した自分が恥ずかしい((+_+))

確実にクラウスは成長しているのだと実感いたしました(自慢話になっている・・・でも<(`^´)>)

しかし、こうなると不思議なもので、少々淋しくなり、
「クラウス、そんなに急いで成長しなくても良いよ。」
とさえ思ってしまいます。

ただ、ヒマラヤチーズは偶然だったかも・・・・
(クラママは結構猜疑心が強い)
そこで、チーズたっぷりのピザを何枚か作り・・・・
a0319693_9384228.jpg


あえて、ソファーと低いテーブルで家飲みwithクラウスにtry

クラウスの視線の先にはピ・ザ♥
a0319693_9412566.jpg

             「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

a0319693_9452988.jpg

             「・・・・・・・・・・・・・・・捕ったら怒る?」
             ← うん。怒る。

クラウス、苦悩
a0319693_9432353.jpg

             「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・;;;;;;;;」

でも、我慢しているクラウス。やはり、昼間のヒマラヤチーズの一件は、
クラウスの成長の証だったのですね。
疑った自分が恥ずかしい・・・・・。

そこで、あらたに「クラウス、食欲を克服した記念日」を設定することとして、
その記念撮影
a0319693_9503561.jpg


その次の瞬間です!!
気を許したクラママ&パパの隙をついて、クラウスは電光石火のごとく
テーブルの上にあったピザを1切れゲットし、素晴らしい跳躍でママ&パパのが追う手を振り切り、
隣の部屋に逃走し、瞬殺で食べてしまいました。

奴はずっと、我々が油断するその時を狙っていたに違いありません。

・・・・・・・・・・・・・記念日設定、撤回決定。

クラウス、やっぱり成長まだまだ・・・・・・・・・。
テーブルの上の物を強奪した悪い仔は強制収容・・・。
a0319693_1032597.jpg

             「『急いで成長しなくて良いと』言ったのはママでつよ!?」
by saphire1984 | 2013-10-03 10:11 | クラウスの日常 | Comments(2)

クラウス、自由が丘で注目の的となる

クラママが忙しくて、クラウスはあまり構ってもらえない日が続いておりました。
そりゃ、構ってちゃんのクラウスがストレスを溜めないよう、
こちらも工夫はしましたが(「構ってちゃんビーグルの騙し方」参照)、
家の中で無駄吠えや攻撃性が出ないようにするのが精一杯。
クラウスのストレスは、実はかなり溜まっておりました。

こういう時にこそ、お散歩トレーニングでクラウスの忍耐力を養うべき!
ということで、クラウスのワン友アンナと一緒に、トレーナーの先生にお願いして
自由ヶ丘で散歩&ショッピングトレーニングをしました。

まず、自由ヶ丘ロアジスに行くことに・・・・。
ロアジスは、ワンちゃんのオーガニックトリーツなどのお店ですが、
まるで、テーマパークみたいに素敵です。
a0319693_16523520.jpg


a0319693_16542685.jpg


水路にゴンドラ・・・ベネチアみたいです♪
a0319693_1745252.jpg


ロアジスです。
a0319693_1746135.jpg


こんなお洒落な所で、クラウスはやらかしてくれました。
リード、グイグイ、ワンワン吠えの猛攻撃。
・・・・・・・おかげで、綺麗な建物を背景にした可愛いクラウスの記念写真はなし・・・。

偶然にも、ドッグ・リゾートワフでお会いしたシャビちゃん一家と遭遇。
a0319693_1659620.jpg

シャビちゃんは、とても大人しくて可愛いヨーキーさんです。

それに対して、クラウス&アンナはパワフルコンビ
a0319693_1701338.jpg

           「アンナが先にちょっかいを出したんでつ!!!」
           「クラウスが先に尻尾で私を挑発したもん!!」
           ← こんなセレブっぽい店で、野獣のような振る舞いは止めてェ!!

そこに、お店のお姉さんが、美味しそうなパフェを運んできました。
ロアジスさんは、店内とテラス席で、お茶などが楽しめます。

a0319693_1755972.jpg

           ↑ このパフェは実はロアジスさんのではありません。
             新宿高野で前に食べたパフェですが、イメージとして、こんな感じ・・・

そのパフェの匂いで、クラウス&アンナはパタとお相撲を止め、
パフェを運んで行ったお姉さんの後姿を揃ってガン見・・・
a0319693_1783846.jpg


次に、食べ物の匂いのするカウンターを揃ってガン見・・・
a0319693_1794613.jpg

そうか、クラウスとアンナの行動原理
(食べ物1番、コマンド2番、3時のおやつは何でもいいから頂戴)が同じだから、気が合うのね。

しかし、飼い主としてこんな恥ずかしいことはありません(-_-;)

ロアジスさんでは、ヒマラヤチーズとオーガニックトリーツを買いました。
a0319693_1715186.jpg

            ヒマラヤチーズ。
            固いけど美味しいらしく、クラウスは1時間噛んでいました。

a0319693_1716107.jpg

            オーガニックトリーツ。左から、ピザ、ココナッツ、バターナッツです。
            後でクラウスにあげたところ、とても気に入ったようでした。
            トレーニング時のルアーとして使いやすく、お勧めです。

ロアジスさんには、他にも魅力的な物がたくさんありました。

しかし、ストレスの溜まっているクラウスには、
ショッピングを待っているのは苦痛だったようで、店内で何度も吠えてしまいました。
(お店の方、お客さん、本当に申し訳ございませんでした。)
      
次に、ペット用品のお店、「ペットパラダイス」へ。

お店に向かう道中、クラウスは、類まれなる「引き」を展開し、
その上、ビーグル特有のよく通る声を惜しみなく披露してくれましたよ。

ええ、自由が丘で、クラウス一家は(悪い意味で)注目の的でしたわ・・・・・。
・・・・・・・・何人もの人が振り返ってまで、暴れクラウスを見ていましたっけ・・・・・。

先生は、興奮時のクラウスの押さえ方を色々と伝授して下さったのですが、
なかなか、我々が教えて頂く通りにリードを扱えず、
たまりかねた先生が替わってリードを持って下さると、
クラウスは大人しく歩くように・・・・・
(← クラウス、君、誰がご飯をくれるのか、一度じっくり考えてみた方が良いぞ・・・・)

こうして、恥をかきながらも何とか、お店に到着。

ペットパラダイスさんでは、お洋服の試着やバリケンの試乗ができるとのことでしたので、
キャリー付バリケンの試乗をしました。

いや、既に持っているんですけどね。
今、持っているのは、クラウスが気に入らなくて、中に入れると吠えて暴れて仕方ないんです。
(「避難訓練・・失敗」参照)

ミッキーとスヌーピー・・・・模様的にはスヌーピーが良いけど・・・・・
a0319693_1724577.jpg


クラウスに入ってもらって・・・
a0319693_17295111.jpg


店内を試し乗りでグ~ルグル
a0319693_1728586.jpg

おおっ!!クラウスが吠えない!!!

a0319693_1731960.jpg

車輪に工夫がしてあって、動く音が静かなミッキーの方をクラウスが気に入ったようだったので、
ミッキー・キャリーに決定♥

今、持っているのは通販で買ったのですが、
クラウスには少し大きすぎて、安定が悪かったらしく、クラウスは大嫌いでした。
やはり、こういうのは、実際に試してみて買った方がいいですね。

それにしても、今日のクラウスは、酷かった・・・・・。
トレーニング終了後、先生とクラママは、速攻、次のトレーニングの日取りを決めました。

はぁ・・・・最近、散歩が上手くなったと思っていたのに・・・・(ToT)

a0319693_17363872.jpg

              「ドッグランで遊んで、疲れ切った時にショッピングに連れて来てもらえば、
               きっと、僕は良い仔にしていられると思いまつ」

              ← いつでも良い仔でいられるようにしなきゃダメなの!

a0319693_1749156.jpg

              「えっ!?そうだったんでつか?
               良い仔でいるのは、ドッグラン後とトリーツをもらう時だけで良いと思ってまちた」
               
by saphire1984 | 2013-09-29 18:05 | クラウスの日常 | Comments(0)

構ってちゃんビーグルの騙し方

クラママは、ここ1週間ほど、仕事の外出続きでした。
ということは、クラウスは留守番続き。

クラウスは留守番する時、吠えもしなければ、駄々もこねません。
諦めきってケージで寝ています。
(留守番してもらう時は、ケージに入ってもらっています)

留守番に関しては、クラウスは最初からこんな感じで、良い仔でした。
ただ、お山の家では、留守番させようとすると吠えます・・・。
ま、お山の家では、クラウス抜きで出かけることはないので、困らないといえば困らないのですが、

東京の家で留守番が多いとか、
クラママが家にいても仕事で遊んであげる時間が少ないと、
クラウスは無言のプレッシャーを加えます。
a0319693_11432995.jpg

            「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

いや、クラウス、ママだって、好き好んで仕事で外出している訳ではないのだよ。
むしろ、クラママ的には、クラウスの散歩以外の用事では一歩たりとも家から出たくない。
クラママは、基本ヒッキ―です。

なのに、特急あずさに乗って地方まで行って仕事・・・涙

あずさの車窓から・・・。
a0319693_116324.jpg

            ・・・・・これが仕事でなければ楽しめたかも・・・・・。

a0319693_1174168.jpg

         石和温泉の駅。

a0319693_11105315.jpg

         石和温泉の下りホームには、一面の薔薇があります。
         もっとも、今の時期は咲いていません。
         上の写真は、5月に来た時のものです。

車中の暇つぶしに買った漫画が結構面白くて笑えました。
ね、題名からして、期待させるでしょ?
a0319693_11125260.jpg

「ぼっち」の女子高生が、脳内妄想と闘いながら学園生活を送る話です。

「ヒッキ―」でも「ぼっち」でもない方でも単純に笑えると思うので、お勧めです。

ま、クラママは性に合わない外出でも何とか我慢できます。
しかし、もともと活動量の多いビーグルに性に合わない留守番をさせるのは気の毒。
家に一緒にいる間は遊んであげたいけど、そうもいかないときがある・・・・。

そこで、なるべくクラウスのストレス軽減のため、
本などを読んで、クラママが工夫してみた方法です。

まず、クラウスは好奇心が旺盛で人やワン友とのコミュニケーションが大好きです。
そこで、短い散歩でも、まだ通ったことのない道を歩く。
そして、人やワンちゃんとなるべく交流させる。

a0319693_11211098.jpg

               近所のおじさんには、お会いするたびに可愛がって頂いています。
               いつも有難うございます。

・・・・・近所にお知り合いがいると大変助かるし、飼い主さんも嬉しいです。

次に、お家遊びですが、
クラママは、宝物探しゲームをします。

まず、クラウスをケージに入れて待機させます。
クラウスが入って良く、掃除がしやすい(←これポイント)部屋、廊下など、
勿論、クラウスには見えないようにフードをばら撒き、隠します。

クッションの下、ソファーシーツの下、などなど・・・。

そして隠し終わったら、フードの匂いを嗅がせて
「クラウス、探せ」と言って扉を開ける。
命令一下、クラウスは飛び出して夢中で探します。
a0319693_1128239.jpg

             「狩りでつ!!僕の出番でつ!!!」

a0319693_11283289.jpg

             「ここが一番怪しいと僕のスーパーお鼻が言ってまつ!!」
             ← そりゃ、君のフードが入っている棚だから・・・別のところ探してごらん。

a0319693_11442183.jpg

             「こっちを探すか・・・・」

a0319693_11458100.jpg

             「あっちを探すか・・・これが思案のしどころでつ」
             ← 目がマジ・・・・

a0319693_11272517.jpg

             「匂いまつ」

a0319693_1131209.jpg

            

a0319693_11314465.jpg

             「匂いハケーン!」

a0319693_1132998.jpg

             「僕にはまるっと全部お見通しでつ!!」

慣れてくると、クッションの下に隠しても難なく見つけ出してしまうので、
ワンちゃんの手が、いや口が届く程度の高い所に置くと、遊びの時間を長引かせられます。
 = 飼い主さんが心安らかに仕事ができる。

地面についた匂いを嗅いで探索するビーグルにとっては、
高い所にある匂いは嗅ぎ分けにくいらしいです。

もっとも、ソファーの背もたれの上に置くとすぐ見つけてしまいますが・・・
a0319693_11364544.jpg

              「僕の自慢のスーパーお鼻を見くびらないで頂きたいでつ」

探索範囲の広さやフードの隠し方にもよりますが、
クラウスはこれで20~30分程、わき目もふらずに遊んでくれます。

この遊びは興奮して疲れるようで、
先程の短いけどスリリング(?)な散歩と組み合わせると、
結構すぐに寝てくれちゃいます。

a0319693_11391926.jpg

            「ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ・・・・・」

もっとも、2時間もすればビーちゃんなので体力を回復してしまいますが・・・(^^ゞ

その2時間でも有難い程、飼い主さんが忙しい時などには便利です。
(前にご紹介したガム(「ビーグルのしつけ~室内フリーへの途」参照)とあわせると、
4時間位は家の中でクラウスを放置できます)

本当は、毎日一緒に沢山遊んで、ドッグランをはじめ、
色々なところに連れて行ってあげたいのですけどね。

週末には連れて行ってあげるからね!
a0319693_11505696.jpg

            「朝令暮改とならないよう、祈ってまつ・・・・」
by saphire1984 | 2013-09-28 12:05 | クラウスの日常 | Comments(0)

服としつけとアレルギー

先日、散歩で良く会う方に「クラウス君は衣裳持ちね」と言われました。
・・・言われてみれば、そうかも・・・・。
しかし、クラウスに可愛い恰好をさせたいためにそうなったのではなく、
必要に迫られただけです。

クラママ&パパは、実際にワンちゃんを飼う前は、犬に洋服を着せる・・・ということには批判的でした。
それに、愛玩犬ならともかく、猟犬に服を着せてもね・・・・・。

      ドッグランで、調子に乗って、ドーベルマンさんを追いかけるクラウス。
a0319693_954454.jpg

       ← ビーグルごときがドーベルさんを追いかけるなんて、身の程知らず・・・・。
         こんなクラウスに、可愛いミッキーマウスのセーラー服は似合うはずがない・・・。

それなのに、クラウスに服を着せた「必要性」は2つあります。

その第1は、しつけです。
前にも書きましたが、クラウスは非常に気が強かった。
ほんのパピーの頃、お耳なんか触れませんでした。それどころか、
体を撫でようとしただけで、クルッと振り向き、
「汚い手で触るな!この無礼者!!」とばかりに、手をガブッ・・・でしたから。

                その頃は寝ている時位しか写真を撮れませんでしたっけ・・・。
a0319693_982974.jpg


                何かを咥えている時に、遠くから恐々と撮った写真
a0319693_9111233.jpg

                 「僕に近寄るなよ。無礼者!!」
a0319693_9132146.jpg

                 ← 撮れる機会が少なかったので、同じような写真しかない(涙)・・・・。

                 
                
そこで、トレーナーの先生にお願いした訳ですが、
しつけの一環として、クラウスに服を着せるのは良いだろうと言われまして、
1~2着服を買いました。
・・・・そう、服を着せるには、ワンちゃんの体のどこでも触れるようにならないとできないのです。

クラウスは、そりゃあ抵抗しましたが、
「抵抗されても決して諦めてはいけない。着せると決めたら、絶対に着せる」との先生のお教えに従い、
2人がかりで奮闘しました。

着せようとするとガブッとくるので、
小さなガムを噛ませている間に着せたこともありました。
最初は、それでも40分位かかったかな?

しかし、いったん着せてしまうとクラウスは、服を全く意識しませんでした。

     ま、1~2着で十分。どこに行くにも、この服でしたっけ・・・。
a0319693_9115277.jpg

a0319693_912479.jpg
 
      「外に出ると、気になるものがいっぱいあって、服どころの騒ぎじゃありまてん!」

      
しかし、第2の「必要性」、これにより、クラウスの服の数は爆発的に増えました。

・・・・第2の「必要性」・・・それは、クラウスのアレルギー疑惑です。

今年の4月位に、クラウスのお口の周りが真っ赤になってしまいました。
何かにかぶれたのかも?(ビーグルは色々な所に鼻を突っ込みますから)と思いつつ、
病院に行きましたら、獣医さんから、まさかの
「アレルギー」の疑い指摘。

そこで、クラウスの血液検査をして頂いたら、
アレルギー反応を起こす物質がいくつか見つかり、「アレルギー体質」だということになりました。
a0319693_9462330.jpg

              検査結果は、こんな感じで、いくつもの項目について、数値で出てきます。
              100~5000が陽性だそうです。
              クラウスは、100~130の項目が多かったです。

ただ、問題はここからで、
血液検査では、当該症状のアレルゲンであろう物の
いくつかをサジェスチョンすることはできるらしいのですが、
特定まではできないそうです。

つまり、この検査でAという物質にアレルギーがあるという結果が出ても、
実際に、A摂取or接触がアレルギー症状となって現れるかは別の話らしいのです。
す・な・わ・ち・・・何を避けたらいいのかは、血液検査だけでは
正確には分からない・・・ということ。

そこで、ともかく可能性あるアレルゲンを除去することになりました。

もっとも、クラウスはまったく痒がっている様子はなく、
お医者さんも「治療のレベルではないから、むしろ、発症しないよう予防だと思って、あまり神経質にならずに・・・」と言ってくれたのですが、

・・・し・か・し・・・クラママのテンションは急上昇↑↑↑

            「クラウスを守れるのは私しかいない!!頑張ろうね、クラウス」
            (この時、気分は、「風立ちぬ」(映画の方ではなく、堀辰雄の方)
a0319693_9175130.jpg

            「え?僕は何を求められているんでつか?」


で、その可能性あるアレルゲンのひとつが「花粉」やある種の「草」でした。

空気清浄器を買い替えたら、ワンちゃんのアレルギーが治ったという話をきけば、
空気清浄器を購入し
(安易ですが、プラズマ1号と命名。3台購入したので、普段は「1号」「2号」・・と呼んでます)、
a0319693_9452423.jpg


掃除機も、ハウスダストまで取れるとの謳い文句の物を購入。
カーペットも総取り替え、加えて、壁のクロスも張り替え。

次にアレルギーに関する本を読みまくりましたよ。

本には、アレルギーはストレスによって悪化するから、
なるべくストレスを与えないように、とありました。
    ←ふむふむ。散歩を増やそうか・・・・。

しかし、一方で花粉は、早朝、夕方
(朝6時位から10時位まで、夕方6時から9時位まで)に多いので、
その時間帯の散歩は避けるようにとありました。
    ←でもね、初夏~夏に、その時間の散歩・ドッグランをやめたら、
      ドッグラン・散歩にまったく行けないって。ストレス貯まりそう・・・。

で、別の本を見たら、散歩時にワンちゃんに服を着せて、花粉を予防する・・・・と。
    ←そうか、その手があったか・・・・・。

    オーガニック・コットンが良いと聞けば、
    オーガニック・コットンの服。

                 それにしても、似合わない・・・・・。
a0319693_9261444.jpg

              「ママ、嫌がっている僕に無理やり着せておいて『似合わない』はあんまりでつ!!」

   いや、アレルギーには化繊がよいと聞けば、
   化繊の服。

               あああああ!!だから、花粉などが付くから、地面に腹ばいやめてェ~
a0319693_9283990.jpg

              「ママ、それ、犬には無理な注文でつ」

   花粉予防に良い服と聞けば、
   迷わず購入。

                お、この甚平は、なかなか似合うかも??
a0319693_9303914.jpg

a0319693_932138.jpg

                「僕って、割と和風テイストが似合っちゃうんでつよね」

暑い日は蒸れて体毛に良くないと聞けば、
クール素材の服。
a0319693_9331959.jpg

             「もう、ここまでくると、僕も服に慣れまちた・・・・・」

         
その他etc購入しましたっけ。

              LAMZYの福袋ゲット。これで5000円はスーパーお買い得でした♥
a0319693_104072.jpg


クラママは、この時期であったら、「○×△□がアレルギーに効きますよ」
と言われたら、いかなる詐欺にでもまるっと引っかかった自信がありますね。

また、花粉が付着している(かもしれない)服は、
クラウスに着せられませんから、1回着るごとに、お洗濯。
ある本には、すすぎは3回以上やることと書いてありましたので、
エリザベス(「楽勝?ビーグルのトイレトレーニング」参照)大活躍でした。

・・・・・・その結果、クラウスは、衣裳持ちになりましたとさ。

a0319693_1012032.jpg

             「ママ、あの頃、ビーグルのパピー並にハイパーテンション↑↑でちたよね。」

勿論、花粉アレルギーだけではなく、
食物アレルギーの可能性も示唆されました。
そこで、食物についても色々と試みましたが、それはまたの機会にします。

アレルギーですか?
現在に至るも、全く痒がる様子はなく、
幸い、口の周りの赤味も治まって参りました。
by saphire1984 | 2013-09-20 10:58 | クラウスの日常 | Comments(0)

避難訓練・・・失敗

台風18号の凄さをTVで目の辺りにし、
クラママ&パパは、意識をあらたにしました。
今回は幸いにも我々は被害には遇いませんでしたが、自然災害の多いわが国においては、明日は我が身・・・です。

そこで、クラウスを連れての同行避難訓練を自主的に実施しました。
想定は、震度7の地震があった・・で、代々木公園まで歩いて避難の予定。

まず、緊急持ち出しグッズの点検。
a0319693_10342843.jpg

うんち袋、ペットシーツ、ドッグフード、トリーツ、毛布、オキシドール、包帯などは当然準備。
また、ネットや本を見ると、リード、首輪の予備、フードボウルの準備が盲点だとありましたので、リードの予備2本、首輪の予備2本入れておきました。

             足腰の悪いクラママの持ち出しグッズはキャリー
a0319693_1036471.jpg

             この他、クラパパ用に大型リュックサックなど・・・。

そして、地面に飛び散ったガラスの破片などで肉球を傷つけないように、
ワンちゃん用の靴(災害用)も準備。
a0319693_1037671.jpg


セットしたベルが鳴ったら、避難訓練開始!

               「クラウス!非常事態だ!起きろ!!!」
a0319693_10381288.jpg

               「ん?何?もうご飯の時間?それとも散歩でつか?」
        ・・・・・・・普段、色々な音にビビらないのは有難いけど、非常ベル位には反応して欲しい・・・


まず、クラウスに靴を履かせて、1階まで、非常階段で降りて、下の倉庫にあるキャスター付バリケンにクラウスを入れて・・・・・。

ところが、履いてくれないんですよ、靴を(涙)
履かせようとしたら、暴れる、暴れる・・・・・
a0319693_10404993.jpg

              「ヤダ!そんなもん、履くの嫌でつ!!!!!」
a0319693_10422980.jpg

              「ママ、それ以上やったら、いくら温厚な僕でも噛みまつよ!」

で、10分経過するも、1足すら履かせられない。

そこで、「やってみせ、言ってきかせて、やらせてみ、褒めてやらねば人は動かじ」(by山本五十六)
の言葉に従い、クラウスの眼の前で靴を履いてみせました。
「ほ~ら、ママもパパも靴履くでしょ?怖くないよ。クラウスも履いてみようね。」
a0319693_10432156.jpg

              「ママの靴と僕に何の関係があるんでつか?」

・・・・・20分経過(・・・・本当の地震なら、この時点でエライ事になっていそう・・)・・・でもダメ・・・。

そこで、靴は諦めて、取りあえず、クラウスを抱きかかえて下に降りて、
キャスター付バリケンに入れようとしたら・・・
何と、そこには、不要になったダンポールやら、タオルやらが押し込まれていました。

そういえば、このバリケン、いつか使うかもしれない不要物入れに使っていたっけ・・・。

それでも何とか、中の物を取り出し、
バリケンにクラウスを入れて代々木公園に向って出発しましたが、
この時点で、非常ベルが鳴ってから40分経過・・・。

で、バリケンにクラウスを入れて歩き出したら、
このバリケンに慣れていないクラウスは、ここを先途と吠えまくりました。

避難訓練だったので、写真は撮りませんでしたが、
想像してみて下さい。
台風が去って天気の良い昼日中、大荷物と、凄まじい声でわめいているビーグル入れたバリケンを抱えて憔悴しきって立ち尽くす2人のおじちゃん、おばちゃん・・・・。

周りの視線に耐えきれず、引き返して、避難持ち出し荷物を家に置いて、
クラウスとクラママ&パパは、車で代々木公園のドッグランに行ったとさ・・・。

a0319693_10461959.jpg

             「ね、聞いて、今日のママとパパ、マヌケな格好で道に立ちすくんでいたんでつよ」

避難訓練・・・甘く考えていました。
まず、避難訓練前に、避難訓練のための準備・訓練をすべきでした。
a0319693_10474838.jpg

             「あれ、避難訓練だったんでつか?僕は変な遊びだと思いまちた」

いや、かなり真面目です・・・・・。
学生の頃、学校での避難訓練をナメていましたが、
避難訓練は大事です。今度、きちんと準備して再チャレンジです。
by saphire1984 | 2013-09-18 10:59 | クラウスの日常 | Comments(0)

クラウスとクラママの受難

天候不良が続きますね。今朝の雷&雨も凄かった。
(昨日、ドッグランに行っておいて良かった・・・今日は行けないでしょう・・・)

こういう日は、家に籠って本でも読むのが一番
貧乏ですが、自営業で良かった、と思うのはこういう時です。

クラウスと一緒に暮らしてから、犬関係の本をよく読むようになりました。
その中でも感動したのは、
「野良犬トビーの愛すべき転生」(W.ブルース・キャメロン、新潮文庫)
と、その続編「A Dog’s Journey」です(こちらの邦訳はまだ出ていなかったと思います)。

特に「A Dog’s Journey」は秀逸です!!!
これから読む人のために詳しい内容は書きませんが、
あるワンちゃんが、転生を重ねながら、飼い主とその一族を見守るお話です。
ともかく泣けます。それも良い意味で。
本を読んで泣いたのはいつ以来だったか・・・。

クラパパもこれを読み、最後の頁では目に涙を浮かべ「ノーベル文学賞をとって良い作品だ!」と言い放ちました。
a0319693_10271628.jpg


表紙はビーグル・・・そう、続編の話の中にビーグルが登場します。
このビーグルさんは、立派なセラピードッグさんになります・・・。

・・・・ビーグル?・・・・セラピードッグ・・・?
そういえば、うちのクラウスも、そろそろペットボトル潰しのお仕事以外のお仕事をすべき時が来ているかも・・・?(同ブログ「ニート禁止」参照)
うちのクラウス、人が大好きだし、何より、可愛いし、可愛いし、可愛いから、
きっと、人を癒すお仕事にも向いていると思うの(←完全に親ばか)

というわけで、調子に乗りやすく、影響を受けやすいクラママは、
セラピードッグの初級講習会に申し込みました。
ね、クラウス、頑張ろうね。

a0319693_10275146.jpg

    「ママが、僕をチラ見しては、泣きながら本を読んでいるのを見たときから悪い予感がちていまちたが
      ・・・・セラピードッグ・・・そう来まちたか・・・・・」

ウキウキとトレーナーの先生に「クラウス、セラピードッグ講習会に行きまぁす」と報告したら、

・・・・セラピードッグには、人に何をされてもじっと我慢する忍耐力(←この3文字強調)が必要です。勿論、人好でなければならないという点では、クラウス君に絶対合わないということは断言できないように思えるのではないかと考えることもできるのではないかということが言えそうな気もしないことはないように感じることもあるのですが・・・・的なお返事。

普段のクラウス
a0319693_1028263.jpg

                  ボールの取りっこ遊び、これ始めると興奮するんですよね。

a0319693_10285486.jpg

        この後、興奮したクラウスに、まだ2回しか着ていない、お気にの
                   ビーグルTシャツ(同ブログ「雷とドッグラン」参照)を破かれました(涙)

・・・はい、優しい表現で的確なご意見、有難うございました(←他人に指摘されて、やっと冷静になる)。

ただ、トレーニングのひとつとしてチャレンジするのも良いかも・・・ということで、まさにアウェイ気分で来週、行ってきます。・・・・・クラウスには受難の日かも・・・。

・・・という感じでウダウダとけだるい午前を過ごしていたら、そこに1本の電話。

クラグランマ「あんたのブログっていうの見たけど、何よ。遊んでばっかりじゃないの」
(そんな事はない。昨日の締め切りは間に合った)

クラグランマ「まったく、フランスくんだりまで出かけて行って、何にもならなかったじゃない」
(フランス・・・って、今時、誰でも行くような語学留学じゃない、それで、何かを求められても困る)

クラグランマ「知り合いに『フランスに行った、あの娘さんは今何してらっしゃるの?』と聞かれて、私は何て答えていいのか・・・」
(「犬と遊んで、幸せに暮らしています」と、お答え下さいませ)

クラグランマ「仕事辞めたいとか、あんたには、忍耐力がないの?」
(・・・ちょっとグサッと来るが、人並みに「おばちゃん」と呼ばれて良い歳になって、母親から説教されたくない・・・!)
etc・・・・・

・・・・1本の電話で、クラママの心は、今日の空と同じグレイに・・・。
・・・・はい、お母様、あなたの仰っている事は全部正しいです。
正しいだけに、私には受難の日でした。

a0319693_1029348.jpg

                「忍耐力がない、調子に乗りやすいロクデナシであっても、僕はママの味方でつ」

                   
                    ・・・・・・・・そりゃ、どうも・・・・・。
by saphire1984 | 2013-09-05 10:48 | クラウスの日常 | Comments(0)

ビーグル犬、お山と東京のジプシー生活


by クラママ
プロフィールを見る
画像一覧