「ほっ」と。キャンペーン

<   2013年 09月 ( 29 )   > この月の画像一覧

やっと行けたドッグラン

先週、留守番・トレーニングと、〔彼なりに〕頑張った〔と言えなくもない〕クラウスに、
ドッグランのご褒美。・・・というわけで、代々木公園に行きました。

残暑も過ぎて、ドッグラン日和だったため、
ランには沢山のワンちゃんたちが訪れていました。

ワン友が大好きなクラウスは、みんなにご挨拶
a0319693_852248.jpg

             「はじめまして、僕、クラウスでつ」

匂いを嗅がせて頂いて・・・・
a0319693_8541175.jpg

             「どういったお方なんでつか?」

みんなで追いかけっこ
a0319693_8552717.jpg

a0319693_856914.jpg


午前中、2時間程遊んだ後、カフェ・ダンスさんでお昼を頂きました。

お店のオーナーさんがビーちゃんを飼っているので、
ビーグル連れに理解があるカフェです。

そのためか、ビーグル遭遇率高し(この時は会えませんでしたが・・・)

6月にこちらで、ビーグル写真展も開催されました。
a0319693_857411.jpg


店内は落ち着いた雰囲気ですし、
テーブル間が離れているので、他のワンちゃんが気になるワンちゃんにもお勧めです。
a0319693_8584787.jpg


特に、ボックス席は、仕切りもあるし、ドッグ・フックもあるので、便利です。
a0319693_904115.jpg


こちらに来ると、クラパパはいつも限定のメンチカツ・ランチ
a0319693_933869.jpg


クラママは、ハヤシライスにしてみました。
a0319693_943738.jpg


秋だから、スイーツにマロンケーキ
a0319693_9175736.jpg


そうそう、もう秋なんですよね・・・気が付けば、店内もハロウイン
a0319693_91916.jpg


クラウスはといえば、ランで疲れて「開き」状態で、こちらをガン見・・・
a0319693_951245.jpg

            「いつも僕に見せびらかしながら食べるママ&パパ・・・酷いでつ・・・」

う~ん。クラウスのこの目には弱いんですよね・・・・。

いつもは持参トリーツ以外はあげないのだけど・・・
(食事などをあげてしまうと、『次ももらえる』と期待してカフェ・トレにならないので、
カフェに完全に慣れるまでは、あげない方が良いというトレーナーの先生のアドヴァイスです)

クラウスはランで疲れただろうし・・・・・
山羊ミルクだけ、特別に御馳走しちゃいました。

それでも、トレーニングのため、ミルクを前に「待て」
a0319693_9114829.jpg

           「・・・・・・・・・・・・・・まだでつか?」

「OK!飲んでよし!!」
a0319693_913943.jpg

           間髪を入れずゴクゴクと瞬殺でした。

この「待て」は日々のトレーニングのおかげか、クラウスはほぼ完ぺきにこなせます。

ダンスさんには、その他ワンちゃん用のお食事メニューやトリーツもあります。
7月に、クラウスのお誕生日会をこちらでお願いし、
その時は特別にクラウスにもお食事やワンちゃんケーキを出して頂きましたが、
クラウスも来てくれたワン友さんたちも、バクバク食べていました。

クラウスがランであまりに楽しそうだったので、
ランチ後、再びランに行きました。

ランでは、ビーちゃんズ&ビーちゃんママ&パパにお会いしましたが、
デジカメの電池切れで写真が撮れませんでした・・・残念。

皆様、遊んで下さって有難うございました♥

さて、家に帰ると、クラウスさすがにグッタリでした。
a0319693_928496.jpg

          「今日は、もうママ&パパとは遊んであげられまてん・・・・」

自由が丘で買ったヒマラヤチーズをあげると
a0319693_9314970.jpg

                「疲れた体に良いでつ・・・」

食べている間、尻尾を触ろうが・・・・・
a0319693_9323569.jpg


体を回転させようが・・・・・
a0319693_9333444.jpg

        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・無視・・・・・・・・・・・

ランの後、散歩に行ったところ、見事なヒール歩行を見せてくれましたし、
他のワンちゃんへの「遊ぼう」コールも全くなし・・・・・・・・。

やっぱり、運動量の多いビーグルには、
ランなどで思いっきり走り回る運動が欠かせないんでしょうね・・・・・・・。
足りないと、ストレスで吠えが出たり、言うことを聞かなかったりしてしまうようです。

しかし、飼い主には飼い主の生活があって、毎日ランに行ったり遊んであげられるとは限りません。

トレーナーの先生とも、ストレス発散と、我慢させるトレーニングの調和が難しく大変だと言われています。

本当に、そうですよね。

a0319693_9395616.jpg

                 「難しくて大変なことを、何故わざわざやるのか、理解に苦しみまつ。
                 簡単に、毎日ランに行って楽しく過ごした方が良いと思うんでつけど・・・」           
by saphire1984 | 2013-09-30 09:48 | ドッグ・ラン | Comments(0)

クラウス、自由が丘で注目の的となる

クラママが忙しくて、クラウスはあまり構ってもらえない日が続いておりました。
そりゃ、構ってちゃんのクラウスがストレスを溜めないよう、
こちらも工夫はしましたが(「構ってちゃんビーグルの騙し方」参照)、
家の中で無駄吠えや攻撃性が出ないようにするのが精一杯。
クラウスのストレスは、実はかなり溜まっておりました。

こういう時にこそ、お散歩トレーニングでクラウスの忍耐力を養うべき!
ということで、クラウスのワン友アンナと一緒に、トレーナーの先生にお願いして
自由ヶ丘で散歩&ショッピングトレーニングをしました。

まず、自由ヶ丘ロアジスに行くことに・・・・。
ロアジスは、ワンちゃんのオーガニックトリーツなどのお店ですが、
まるで、テーマパークみたいに素敵です。
a0319693_16523520.jpg


a0319693_16542685.jpg


水路にゴンドラ・・・ベネチアみたいです♪
a0319693_1745252.jpg


ロアジスです。
a0319693_1746135.jpg


こんなお洒落な所で、クラウスはやらかしてくれました。
リード、グイグイ、ワンワン吠えの猛攻撃。
・・・・・・・おかげで、綺麗な建物を背景にした可愛いクラウスの記念写真はなし・・・。

偶然にも、ドッグ・リゾートワフでお会いしたシャビちゃん一家と遭遇。
a0319693_1659620.jpg

シャビちゃんは、とても大人しくて可愛いヨーキーさんです。

それに対して、クラウス&アンナはパワフルコンビ
a0319693_1701338.jpg

           「アンナが先にちょっかいを出したんでつ!!!」
           「クラウスが先に尻尾で私を挑発したもん!!」
           ← こんなセレブっぽい店で、野獣のような振る舞いは止めてェ!!

そこに、お店のお姉さんが、美味しそうなパフェを運んできました。
ロアジスさんは、店内とテラス席で、お茶などが楽しめます。

a0319693_1755972.jpg

           ↑ このパフェは実はロアジスさんのではありません。
             新宿高野で前に食べたパフェですが、イメージとして、こんな感じ・・・

そのパフェの匂いで、クラウス&アンナはパタとお相撲を止め、
パフェを運んで行ったお姉さんの後姿を揃ってガン見・・・
a0319693_1783846.jpg


次に、食べ物の匂いのするカウンターを揃ってガン見・・・
a0319693_1794613.jpg

そうか、クラウスとアンナの行動原理
(食べ物1番、コマンド2番、3時のおやつは何でもいいから頂戴)が同じだから、気が合うのね。

しかし、飼い主としてこんな恥ずかしいことはありません(-_-;)

ロアジスさんでは、ヒマラヤチーズとオーガニックトリーツを買いました。
a0319693_1715186.jpg

            ヒマラヤチーズ。
            固いけど美味しいらしく、クラウスは1時間噛んでいました。

a0319693_1716107.jpg

            オーガニックトリーツ。左から、ピザ、ココナッツ、バターナッツです。
            後でクラウスにあげたところ、とても気に入ったようでした。
            トレーニング時のルアーとして使いやすく、お勧めです。

ロアジスさんには、他にも魅力的な物がたくさんありました。

しかし、ストレスの溜まっているクラウスには、
ショッピングを待っているのは苦痛だったようで、店内で何度も吠えてしまいました。
(お店の方、お客さん、本当に申し訳ございませんでした。)
      
次に、ペット用品のお店、「ペットパラダイス」へ。

お店に向かう道中、クラウスは、類まれなる「引き」を展開し、
その上、ビーグル特有のよく通る声を惜しみなく披露してくれましたよ。

ええ、自由が丘で、クラウス一家は(悪い意味で)注目の的でしたわ・・・・・。
・・・・・・・・何人もの人が振り返ってまで、暴れクラウスを見ていましたっけ・・・・・。

先生は、興奮時のクラウスの押さえ方を色々と伝授して下さったのですが、
なかなか、我々が教えて頂く通りにリードを扱えず、
たまりかねた先生が替わってリードを持って下さると、
クラウスは大人しく歩くように・・・・・
(← クラウス、君、誰がご飯をくれるのか、一度じっくり考えてみた方が良いぞ・・・・)

こうして、恥をかきながらも何とか、お店に到着。

ペットパラダイスさんでは、お洋服の試着やバリケンの試乗ができるとのことでしたので、
キャリー付バリケンの試乗をしました。

いや、既に持っているんですけどね。
今、持っているのは、クラウスが気に入らなくて、中に入れると吠えて暴れて仕方ないんです。
(「避難訓練・・失敗」参照)

ミッキーとスヌーピー・・・・模様的にはスヌーピーが良いけど・・・・・
a0319693_1724577.jpg


クラウスに入ってもらって・・・
a0319693_17295111.jpg


店内を試し乗りでグ~ルグル
a0319693_1728586.jpg

おおっ!!クラウスが吠えない!!!

a0319693_1731960.jpg

車輪に工夫がしてあって、動く音が静かなミッキーの方をクラウスが気に入ったようだったので、
ミッキー・キャリーに決定♥

今、持っているのは通販で買ったのですが、
クラウスには少し大きすぎて、安定が悪かったらしく、クラウスは大嫌いでした。
やはり、こういうのは、実際に試してみて買った方がいいですね。

それにしても、今日のクラウスは、酷かった・・・・・。
トレーニング終了後、先生とクラママは、速攻、次のトレーニングの日取りを決めました。

はぁ・・・・最近、散歩が上手くなったと思っていたのに・・・・(ToT)

a0319693_17363872.jpg

              「ドッグランで遊んで、疲れ切った時にショッピングに連れて来てもらえば、
               きっと、僕は良い仔にしていられると思いまつ」

              ← いつでも良い仔でいられるようにしなきゃダメなの!

a0319693_1749156.jpg

              「えっ!?そうだったんでつか?
               良い仔でいるのは、ドッグラン後とトリーツをもらう時だけで良いと思ってまちた」
               
by saphire1984 | 2013-09-29 18:05 | クラウスの日常 | Comments(0)

構ってちゃんビーグルの騙し方

クラママは、ここ1週間ほど、仕事の外出続きでした。
ということは、クラウスは留守番続き。

クラウスは留守番する時、吠えもしなければ、駄々もこねません。
諦めきってケージで寝ています。
(留守番してもらう時は、ケージに入ってもらっています)

留守番に関しては、クラウスは最初からこんな感じで、良い仔でした。
ただ、お山の家では、留守番させようとすると吠えます・・・。
ま、お山の家では、クラウス抜きで出かけることはないので、困らないといえば困らないのですが、

東京の家で留守番が多いとか、
クラママが家にいても仕事で遊んであげる時間が少ないと、
クラウスは無言のプレッシャーを加えます。
a0319693_11432995.jpg

            「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

いや、クラウス、ママだって、好き好んで仕事で外出している訳ではないのだよ。
むしろ、クラママ的には、クラウスの散歩以外の用事では一歩たりとも家から出たくない。
クラママは、基本ヒッキ―です。

なのに、特急あずさに乗って地方まで行って仕事・・・涙

あずさの車窓から・・・。
a0319693_116324.jpg

            ・・・・・これが仕事でなければ楽しめたかも・・・・・。

a0319693_1174168.jpg

         石和温泉の駅。

a0319693_11105315.jpg

         石和温泉の下りホームには、一面の薔薇があります。
         もっとも、今の時期は咲いていません。
         上の写真は、5月に来た時のものです。

車中の暇つぶしに買った漫画が結構面白くて笑えました。
ね、題名からして、期待させるでしょ?
a0319693_11125260.jpg

「ぼっち」の女子高生が、脳内妄想と闘いながら学園生活を送る話です。

「ヒッキ―」でも「ぼっち」でもない方でも単純に笑えると思うので、お勧めです。

ま、クラママは性に合わない外出でも何とか我慢できます。
しかし、もともと活動量の多いビーグルに性に合わない留守番をさせるのは気の毒。
家に一緒にいる間は遊んであげたいけど、そうもいかないときがある・・・・。

そこで、なるべくクラウスのストレス軽減のため、
本などを読んで、クラママが工夫してみた方法です。

まず、クラウスは好奇心が旺盛で人やワン友とのコミュニケーションが大好きです。
そこで、短い散歩でも、まだ通ったことのない道を歩く。
そして、人やワンちゃんとなるべく交流させる。

a0319693_11211098.jpg

               近所のおじさんには、お会いするたびに可愛がって頂いています。
               いつも有難うございます。

・・・・・近所にお知り合いがいると大変助かるし、飼い主さんも嬉しいです。

次に、お家遊びですが、
クラママは、宝物探しゲームをします。

まず、クラウスをケージに入れて待機させます。
クラウスが入って良く、掃除がしやすい(←これポイント)部屋、廊下など、
勿論、クラウスには見えないようにフードをばら撒き、隠します。

クッションの下、ソファーシーツの下、などなど・・・。

そして隠し終わったら、フードの匂いを嗅がせて
「クラウス、探せ」と言って扉を開ける。
命令一下、クラウスは飛び出して夢中で探します。
a0319693_1128239.jpg

             「狩りでつ!!僕の出番でつ!!!」

a0319693_11283289.jpg

             「ここが一番怪しいと僕のスーパーお鼻が言ってまつ!!」
             ← そりゃ、君のフードが入っている棚だから・・・別のところ探してごらん。

a0319693_11442183.jpg

             「こっちを探すか・・・・」

a0319693_11458100.jpg

             「あっちを探すか・・・これが思案のしどころでつ」
             ← 目がマジ・・・・

a0319693_11272517.jpg

             「匂いまつ」

a0319693_1131209.jpg

            

a0319693_11314465.jpg

             「匂いハケーン!」

a0319693_1132998.jpg

             「僕にはまるっと全部お見通しでつ!!」

慣れてくると、クッションの下に隠しても難なく見つけ出してしまうので、
ワンちゃんの手が、いや口が届く程度の高い所に置くと、遊びの時間を長引かせられます。
 = 飼い主さんが心安らかに仕事ができる。

地面についた匂いを嗅いで探索するビーグルにとっては、
高い所にある匂いは嗅ぎ分けにくいらしいです。

もっとも、ソファーの背もたれの上に置くとすぐ見つけてしまいますが・・・
a0319693_11364544.jpg

              「僕の自慢のスーパーお鼻を見くびらないで頂きたいでつ」

探索範囲の広さやフードの隠し方にもよりますが、
クラウスはこれで20~30分程、わき目もふらずに遊んでくれます。

この遊びは興奮して疲れるようで、
先程の短いけどスリリング(?)な散歩と組み合わせると、
結構すぐに寝てくれちゃいます。

a0319693_11391926.jpg

            「ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ・・・・・」

もっとも、2時間もすればビーちゃんなので体力を回復してしまいますが・・・(^^ゞ

その2時間でも有難い程、飼い主さんが忙しい時などには便利です。
(前にご紹介したガム(「ビーグルのしつけ~室内フリーへの途」参照)とあわせると、
4時間位は家の中でクラウスを放置できます)

本当は、毎日一緒に沢山遊んで、ドッグランをはじめ、
色々なところに連れて行ってあげたいのですけどね。

週末には連れて行ってあげるからね!
a0319693_11505696.jpg

            「朝令暮改とならないよう、祈ってまつ・・・・」
by saphire1984 | 2013-09-28 12:05 | クラウスの日常 | Comments(0)

ビーグルのしつけ~やってはいけない?しつけ??~

最近、クラママの仕事が忙しく、外出が続いていますが、
外で仕事をする楽しみは、何といっても、
帰宅時に愛犬に熱烈歓迎で出迎えられること・・・・。
a0319693_1053534.jpg

「誰か来た!ママかな?」

             「ママだぁ!!」
a0319693_107728.jpg

             「お帰りなさ~い♥」

a0319693_1075359.jpg

             「僕と一緒じゃなかったから、道に迷っているんじゃないかと心配ちてまちたぁ」

a0319693_1085857.jpg

             「帰って来られないんじゃないかと思っちゃいまちたぁ」


しつけの本によれば、お出迎えの時の飛びつきは止めさせるべき、とありますが、
クラママは、こんな嬉しい事はやめられません。

なぜ、「飛びつき」はいけないのか、というと、
飛びつかれた人が危なくなる程の体重あるワンちゃんは別として、
小型犬の場合(ちなみにクラウスは、8.6㎏)
①散歩の時、通行人に飛びつくようになってしまい、迷惑なうえ危ない。
 ← ごく、パピーの頃ならともかく、
    7か月位から、よそ様には飛びつかないようになるのでは?
    クラウスはそうでしたが・・・・・
        
    それに、ワンちゃんが飛びつけない程度に
    短くリードを持って街中を歩けば良いのでは?

②飛びつくと、ワンちゃんの股関節などを痛める。
 ← 確かに、それは問題。
    でも、こちらが腰をかがめたり、
    ワンちゃんの体を支えて床におろしてあげればよいのでは?

③ワンちゃんが自分を上位者と間違えて、言うことをきかなくなる。
 ← ?・・・ワンちゃんの個性にもよると思いますが、
   クラウスは、飛びついた直後でも、「お座り」のコマンドをききます。

a0319693_10141268.jpg

             「クラウス、お出迎え有難うね。では、お座り」

a0319693_10151045.jpg

             「はい、お座りしたでつ」

a0319693_10155356.jpg

             「次は、伏せ」
             ←「伏せ、でつね。はいはい。ママ、僕にこれをやらせるの好きでつよね」

a0319693_10161156.jpg

             「ママは着替えてくるから、待っててね」

a0319693_1017049.jpg

             「待ってるけど・・ママ、遅いでつ・・・・。
              ひょっとして、僕に隠れて美味しいものを食べているんじゃないでつか?」

そういえば、クラママ&パパは、しつけ本にある「やってはいけない」ことを随分やっちゃってます(笑)

クラウスには、コンパニオンドッグになって欲しいけれど、
クラママ&パパが困ることさえせず、よそ様に迷惑さえかけないことが目標で、
完璧でなくとも、優秀でなくとも良いと思ってます。
大体、飼い犬に完璧さや優秀性を求める程、クラママ&パパは偉い人間じゃないし・・・
いや、どちらかといえば、ダメ人間の部類だと思うんですよね・・・・(^^ゞ

たとえば、玩具で引っ張りっこする時、
飼い主がボスであることをわからせるため、
必ず、飼い主が勝って終わらせるべきと書いてある物もありましたが、
クラウス家では、大抵、クラウスが勝って玩具を取ります。
・・・・(そりゃ、運動神経が違うって・・・(笑))

a0319693_1019479.jpg

             「ママには負けまてん!!」

a0319693_10203570.jpg

             「ゲットぉ♪ 僕の獲物でつ。渡しまてん!」
             ← なのに、何故、わざわざ私の足元に持ってきてカジカジするわけ?

ならば、再度、取りっこ。
a0319693_10222191.jpg

             「渡しまてん!!これは僕のでつ!!」

a0319693_10234437.jpg

             「やっぱり、僕の勝ちでつ。グフグフ」
             ← なら、そこで大人しく噛んでてね。

a0319693_1024537.jpg

             「1人で噛んでいたって面白くありまてん。持ってきてあげまちたから、遊びましょでつ」

・・・・・・・・・・・この連続ですが、結局、クラウスが勝ちます。
でもね、彼は、自分が勝つと気を良くして、
「さ、遊びは終わり。ケージに入ろうね」というと、
喜んで入っていきます。
a0319693_10273277.jpg

             「良い仔だね、クラウス。
              本当に素晴らしいワンちゃん♥
              クラウスはママの宝物。世界一のビーグルさん。
              犬の中の犬、スーパードッグ、クラウス♥
              だから、ママは今日も仕事で遊んであげられないけど我慢しようね」

a0319693_10301717.jpg
 
             「ママ、『巧言令色少なし仁』という言葉知ってまつか?」

             
by saphire1984 | 2013-09-27 10:56 | しつけ | Comments(0)

アレルギーとダイエットと食欲、三つ巴の闘いの巻

今日は、アレルギーと食事について、
ちょっと、書いてみます。

クラウスがアレルギー体質だとわかってから(「服としつけとアレルギー」参照)、
食事には随分、気を配りました。

アレルギー関係の本を何冊か読むと、
いわく、アレルギー対応のドッグフードがベストである、
いわく、手作りご飯が最適である、
いわく・・・・・諸説紛糾し、未だ定説をみない・・・という感じでした。

病院の先生にお聞きすると、
アレルギーの治療方法は、まだ確立されていないとのことでした。

そこで、クラママは、基本手作りにしました。

だって、ドッグフードの量では、クラウスには足りませんし(「ご飯のこと」参照)、
ドッグフードは高カロリーなので、
ちょっとでもあげ過ぎるとたちまち太ってしまいます。
アレルギー対策と肥満予防と精神衛生の調和の観点から、
血液検査で、一応アレルゲンとされた物を除いて、
手作りしてしまえ、ということで、やってみました。

ちなみに、ドッグフードだと、この量(1食70g)。
a0319693_914658.jpg

           真ん中にある、カボチャのケーキは、
           ハロウィンの日の特別おやつでした。普段は、付けませんでした。

手作りご飯だと、この量(250~300g)
a0319693_943492.jpg

           おろしハンバーグ。
           この時は、まだ大豆アレルギー疑惑がなかったので、
           ハンバーグにおからを入れて量を増やしました。

クラウスは、肉・魚は鴨肉を除いてすべてOK.
小麦粉もOKでしたが、米、がNGでした。

・・・で、気が付いたのですが、
米関係がアウトだと、手作りご飯は非常に作りにくい・・・。
つまり、炭水化物をどこから取るか、という問題が発生するのでした。

手っ取り早いのはオートミールです。
a0319693_850465.jpg

             ある日のクラウスの朝ご飯。
             鮭と野菜のオートミール粥。
             見た目は悪いけど、
             ワンちゃんは、このドロドログチャグチャご飯結構好きらしいです。

ちなみに、同じ日のクラママ&パパの朝ご飯。
a0319693_8554749.jpg

             鮭のバター焼き、小松菜ときのこの炒め物、プチトマト・・・・
             ここまで、クラ飯と同じ材料です。
             我々は、これに味噌汁とりんごが付きます。

            
しかし、同じ物を2週間以上食べ続けると、抗体ができてしまい、
新しいアレルゲンとなってしまうらしいので、
パスタ、小麦粉も使いました。
a0319693_8521810.jpg

             牛肉と野菜のペンネ
a0319693_85301.jpg

             お好み焼き。
             クラウスは、このお好み焼きが大好きです。

でも、オートミールもパスタも調理しないといけないんですよ。
(そりゃ、茹でるだけだけどさ・・・)

そこで、重宝したのが、ハトムギです。
本来、ハトムギは40分程茹でなければならない
面倒な奴ですが、この焙煎したハトムギなら、そのままでOK
おまけに、小袋に入っていて、g数が決まっているので、
いちいち計量する手間が省けるし、
勿論、人が食べても美味しかったです。
a0319693_984224.jpg


そう、ワンちゃんの手作りご飯で面倒なのは、
材料のgを計らなくてはならないところ・・・・。
肉・魚は部位にもよりますが、50~70g、穀物は、約20gなどなど・・・・・。

ただ、これは、2~3回作れば、後は目分量でいけちゃいます。
そうなると、自分たちの食事と並行して作れるので、結構楽です。

たとえば、お手軽ローストポーク。
肉の塊を買ってきて(タコ糸で縛っていない塊でもOK)
a0319693_9121531.jpg


塩・こしょうもせず、そのまま電子レンジに入れる。
a0319693_9131756.jpg

              オーブンなら、一番低い温度(130~140度)
              時間は、物にもよりますが、40~50分。
              また、蒸し物機能があれば、蒸し物で同じ時間低温で蒸しても可

で、お茶飲んで、漫画読んでいる間に出来上がり。
a0319693_9163183.jpg

               人間も勿論食べられます。
               ただ、自分で食べる時は、塩や醤油をかけようね。

この豚さん、余ったら、小さく切って、スペシャル・トリーツにします。
a0319693_9202614.jpg

                小さく切って冷凍すれば、1週間位もちます。
                あげる時は、わざわざ解凍せずに、そのままでもOK

自分たちのご飯も、クラ飯も作るのが面倒な時は、
みんな揃って目玉焼き
a0319693_9205821.jpg

               目玉焼きの下にあるのは、
               野菜と例のハトムギ

そうそう、アレルギー症状緩和orアレルギー予防には、亜麻仁油が良いそうです。
栄養管理学会の発表で、そう聞いてきました。
また、亜麻仁油はアレルギーだけではなく、被毛にも良いそうなので、
クラウスには、毎食小さじ1与えています(※注意:亜麻仁油は加熱してはダメ!)

しかし、野菜・果物には悩みました。
(人参、じゃがいも、大豆にアレルギーあったので)
アレルギー検査の項目にない野菜は食べさせてよいものかどうか・・・。

里芋は?茄子は?りんごは?

ああ、そうなると、何も食べさせられない!
パニくッて病院に相談に行くと、
「まだ、食物アレルギーと断定できないので、
アレルギーの数値の高かった物だけ除いて、
他は今まで通りの物を食べさせて大丈夫ですよ。」と言って頂いたのですが・・・。
(また、確かに、人間のアレルギーと違って、
アレルゲンとなる食べ物を食べても、犬は死んでしまう、ということはないらしい)

でも、美人や天才は、その美しさや才能を天に嫉妬されるのか、
薄命で、夭折するではないですか。
モーツアルト然り、源義経然り。

うちのクラウスも可愛いし、可愛いし、可愛いから、
天に嫉妬されて、早く天に召されてしまうかも!!!
←  さすがに、これを病院の先生に言うほど、クラママは理性を失ってはいなかった。。
   でも、この頃(5~6月)は、本気でそう考えていた・・・
a0319693_945536.jpg

            「クラウスは、私が守ってあげるからね」
            ←「ここ、ママが落としたお菓子のかけらの匂いがしまつ・・・」

でも、世の愛犬家の方は多かれ少なかれ、そう考えるのではないでしょうか?
  ← クラパパ「そう考えるのは、君だけ。
         普通は、アインシュタインもエジソンも長生きしたから、
         可愛いくて、賢いうちの仔も大丈夫って考える。」

 ↓ モーツアルトやアインシュタインと比べられたクラウス・・・・・
a0319693_9375889.jpg

          「ママ&パパ、恥ずかしいから、そういうことをおおっぴらに言わないで下さいでつ」


クラママが試してみたのは、食事の改善だけではありません。

食事を改善してアレルギーが治らなかったら、
① ステンレスの食器や調理器具を疑うべし。
   ステンレスの表面が傷ついていて、
   そこから有毒物質が微量ながらも出ることがあるらしい。

 ↓シリコンの匙。クラ飯を作る時に便利でした。ちなみに、中にあるのはパルメザンチーズ
a0319693_941282.jpg


②  口の周りをこまめに拭く。
    ワンちゃんは色々な物を食べてしまうので、
    だ液の中に、ばい菌がある。
    そのばい菌付唾液が口の周りに付いて、赤くなることがある。
                     (by本、トレーナーの先生or獣医さん・・・・)

ええ、全部やりましたとも。
クラウスの食器をすべて陶器の物に替え、鍋、フライパンなども総取り換えしました。
玩具も使うたびに洗いました。
a0319693_92336100.jpg

               「だから、毎回、玩具の匂いが違うんでね?」

そんなこんなでやっているうち、
7月位から、クラウスの口の周りの赤味が引いてきました。
何が良かったのかは分かりません。

あ、最後に一言。
手作りご飯のことを書いてきましたが、
ドッグフードが悪いと言っている訳ではないんですよ。
ドッグフードは、栄養的に優れていますし、
うちでも、クラパパがクラ飯担当の時は、ドッグフードです。

ただ、食欲魔人のクラウスには、調整がきく手作り食の方が、
肥満予防には良いかなぁ~と思って・・・・。

それに、クラママが食事時間前に帰宅すると、この歓迎ぶり・・・・・
a0319693_9565330.jpg

               「おかえりなちゃいでつゥ~。
                パパしか居なかったから、今日はドッグフードかと思いまちたぁ~。
                ママが帰って来て(いつものご飯で)良かったでつゥ~♥」
               ・・・・・・と言われているような気が・・・・・。
by saphire1984 | 2013-09-26 10:14 | ご飯 | Comments(1)

ビーグルのしつけ~カフェトレ&散歩~

昨日、室内フリーについて書きましたが、付け加えます。
「悪戯をしたら、ケージに強制収容30秒」を2~3回やれば、
確かに、その時は、その悪戯は収まります。
少なくとも、クラウスはそうでした。

ただ、翌日・・・いや、数時間後にフリーにしたら、
また、同じことを繰り返すかもしれません。
少なくとも、クラウスはそうでした。

つまり、何回も何回も、何日もかけて覚えてもらうしかないようです。
クラウスは、室内フリーで悪戯をしなくなるまで、
約3か月かかりました。

ビーグルのしつけは一に根気、二に根気・・・・です。

クラウスの散歩の引きも同じです。
何とか、家の周囲の散歩時は引きは収まりましたが、未知の道では、やります。
(「ビーグルのしつけ~散歩の引き再び~)参照」
そこで、足を伸ばして、初めての「ガレット屋ブルトンヌ」さんに行ってきました。
a0319693_8575420.jpg

外観からして「フランスゥ~」という感じが素敵。

a0319693_8584929.jpg

ここは、テラス席のみ、ワンちゃんOKです。
ただ、テラス席は狭く、1席しかないので、3人以上だときついかも・・・です。

道路が丸見えのテラス席に座ると、
散歩中のワンちゃんが、これまた丸見え・・・・・。

クラウスは、道路の方をガン見。
我慢できず、何度も「遊ぼう」吠えを出してしまいました。
吠えが出る度に止めます。・・・・クラウスには、良いトレーニングでした。
・・・・・・・・・散歩中の方にはご迷惑をお掛けいたしましたが・・・(誠に申し訳ございませんでした)

喉が渇いたクラママ&パパは、ドライのシードルをカラフで注文。
a0319693_934659.jpg

よくあるシードルみたいに甘ったるくなく、
素朴な味で美味しかったです♥ それに、やっぱ、シードルはこのボウルで飲みたいものです。

で、テーブルに物が運ばれてくると、
クラウスは、道路からママに視線を転じ、吠えはピタと止まりました。
a0319693_962865.jpg

                 「吠えていると、何も貰えまてんから・・・・・」

小腹が減ったクラママ&パパは、ガレットを注文。
                クラパパは、卵とチーズとベーコンときのこのガレット
a0319693_9104120.jpg


                クラママは、サーモンとサラダときのこ(野菜はチョイスできます)のガレット
a0319693_9125330.jpg
          

食べ物の匂いがすると、「伏せ」のコマンドに素直に従うクラウス・・・
a0319693_9142571.jpg

                「良い仔でいると貰えることもあるんでつよね?」
                 ←う~ん・・・いけないけど、今日はガレットの皮だけなら・・・。
a0319693_9172756.jpg

                「美味しいものくれるママが大好きてつ♥」

                
具はボリューミーで、大変美味しかったです。
ここは、是非、また来て、もっとガッツリ4~5枚のガレットやサラダを頂きたい所です。

さて、これから本番。
我慢させられて、程よくストレスがたまったクラウスを連れて、
初めて歩く道を探検!

a0319693_9204277.jpg

            「前進あるのみ!でつ!!」

ワンちゃんは、家族揃って散歩すると、嬉しくて興奮するそうです。
クラウスも、クラパパorママ1人と散歩する時より、
2人と一緒に散歩する方が興奮して引きが強いです。

a0319693_9223338.jpg

             「2人とも遅いでつ!僕にあわせて、ちゃんと歩いて下さいでつ!!」
             ←いや、クラウス忘れるな、あわせるのは君で、君が早すぎるのだ。

そこで、選手交代
少しでもきちんと歩いたら、声をかけて褒める。
a0319693_9244398.jpg


それでも、道の匂いをクンクン嗅いだり、リードを引っ張ったら、
叱ってもとに戻したり、トリーツで気を惹いて、
a0319693_9313747.jpg


上手く歩ければ、ご褒美
a0319693_9321680.jpg

この時、ワンちゃんに飛びつかせてしまうと
「飛びつく」=「トリーツ貰える」とワンちゃんが誤解してしまうので、
飼い主さんが腰をかがめて、ワンちゃんの口に入れてあげます。

この「散歩中のトリーツあげ」は最初難しいです。
(特に、運動神経が悪いクラママには・・・)
グイと腰を落とし、上体を少し前に出すのがコツです。

これは、トレーナーの先生から教えて頂いた基礎ですが、
クラウスは、トレーニングを始めて10か月、
まだまだ、この基礎トレーニングを完全に修了できていません。

仕方ないよね、ビーグルだから・・・・。
a0319693_9383661.jpg

             「でも、ママ&パパの家飲みのおつまみを襲わないでいられるようになりまちた」
by saphire1984 | 2013-09-25 09:44 | しつけ | Comments(0)

ビーグルのしつけ~室内フリーへの途~

東京に戻って来て気が付いたのですが、
お山の家で、今回、クラウスは殆ど吠えませんでした(「ビーグルのしつけ~無駄吠え編再び~」参照。
a0319693_8465899.jpg

「ママ&パパが食事していても、ガン見するだけでつ」


お山の家のケージの中にいると、いつもなら「出せ出せ」吠えをしたのですが、
今回は、「クンクン、ピー、グフグフ」位でおさまっていました。
前の「クンクン、ピー作戦」が効いたのかも・・・・。
遅い歩みではありますが、クラウスも成長しているようです。
a0319693_849665.jpg

           「吠えると叱られるけど、クンクンしていると、何か貰える時もありまつから・・・」

そこで、これまで、クラウスは「~ができない」「~できない」と言い続けていましたが、
ここいらで「できる」ことを書いてみようと思います。
クラウス、今まで出来なかった「室内フリー」何とかクリアです。

パピーの頃は、室内フリーにすると目が離せませんし、
そもそもパピーは1日の大半寝ているので、
クラウスは殆どケージの中で過ごし、
室内でクラママ&パパと遊ぶ時、散歩の時だけ、ケージから出ていました。
a0319693_8493654.jpg

                     ← パピーの爆睡・・・・・

段々と室内フリーの時間を作ろうと思っていたのですが、
彼の中では「ケージの外」=「遊んでもらえる」という図式ができてしまったらしく、
ケージから出すと、クラウス、パワーぐるぐる全開!テンション急上昇↑状態になってしまいました。

こちらは、家事もあるし、仕事もある。
しかし、放置すると、それは、それは悪戯をしてくれました。

本棚から本を出してビリビリに破く、
引き出しを開けて、中の物を出しては壊す、
ママ&パパの服や靴を探し出して咥えて走り回る・・・・・。
a0319693_94649.jpg

一度、宅配さんが来た時に、うっかりクラウスをフリーにしておいたら、
奴は、どこからか、私のブラジャーを見つけ出して、それを咥え、高々と掲げて、
宅配のお兄さんがいる玄関に現れ、お兄さんの目の前で、得意そうにブラジャーを振り回しましたっけ。

雑誌などでは、ソファーの上で幸せそうに昼寝しているワンちゃんの写真がよく載っていますが
クラママには、それは夢の話に思えましたよ・・・・。

そこで、トレーナーの先生に教えて頂き、
室内でフリーにする(ケージから出すが、遊ばない)時間を、最初は3分(最初は3分しか持ちませんって)、
5分、7分と時間を図って延ばしていきました。
a0319693_932935.jpg

このように、ガムを噛んでいる間は大人しいので(さすが食い気のビーグル)
ガムを使って、「室内で遊ばない時間」に慣れさせるのも有効でした。

a0319693_95058.jpg

          ←このガムを使えば、最初は20分程大人しくさせられましたが、
            クラウスがこのガムに慣れてしまうと10分位しかもちませんでした。


a0319693_965585.jpg

          ←このガムは、最初1時間20分もちました。
            慣れた後でも40分以上は噛んでいるので、
            「お願いだから、1時間程大人しくしていて!」という時にお勧めです。

さらに、その間、悪戯・・・たとえば、ペットシーツをビリビリに破く・・・をすれば、
「悪い仔」だといって、ケージに強制的収容。
ただ、強制収容は、30秒程です。

30秒後に、悪戯をしたペットシーツを室内に出しておいたまま、
クラウスをケージの外に出します。

当然、彼は、中断した面白い遊びを再開すべく、ペットシーツに突進します。
で、また、ビリビリにし始めたら、再び、「強制収容」です。

これを2~3回もやると、
「ペットシーツを破く」=「怒られて、強制的収容」と理解し、やらなくなりました。
これを理解してもらうため、30秒なんです。
時間の間隔が長いとワンちゃんは忘れますからね。

しつけの本には、目を背け、くるっと背中を向けて無視するのが良い、というのもありましたが、
うちのクラウス、そんな程度で悪戯をやめるタマではありませんって・・・。

また、本などには、ワンちゃんを部屋に一人にするという罰も紹介されていましたが、
私が部屋を出れば、より酷い悪戯をするのは、火をみるより明らか。
クラウスを悪戯ができない場所に隔離するしかありません。

さらに、本などには、ケージに悪印象を持たせないため、
罰を与える(隔離する)場所はケージではなく、
他の部屋を使うようにと書いてありましたが、
私はやっちゃいました。
だって、悪戯ができず、クラウスに悪い印象を与えても良い、余った部屋なんて、
この狭い東京の我が家にはありませんもの。

このようにしても、ご飯をケージの中であげているせいか、
クラウスは、ケージに良い印象を持っているようです。
フリーにしても、時々自分から入って寝るときがありますから。
・・・・その犬の性格もあるのかもしれません・・・・。
a0319693_99448.jpg

                 「ご飯大好きでつ」
a0319693_911299.jpg

                 「扉が開いていてもケージに入る時もありまつ・・・。」

今では、この通り。
a0319693_9125339.jpg

             「ママ、お仕事まだ終わらないんでつか?」
a0319693_9134297.jpg

             「じゃ、ソファーで寝ているから、終わったら起こして下さいでつ」

室内フリーにしていると、時々、「遊ぼう」コール(クンクン」とまとわりつく)はしますが、
こちらが答えなければ、コール以上の悪戯は、滅多にしなくなりました。
絶対しないわけではありませんが・・・。

余談ですが、しつけの本で「やってはいけない」と注意されていることを
クラママは随分やってしまいました。

 ① 名前を呼んで叱る。
(これをやると、ワンちゃんが自分の名前を呼ばれると怒られると思ってしまうかららしい)
 ← つい、やってしまいますって・・・・。
    何度も叱りましたが、普通に名前を呼べば、
    クラウスは喜んで来るので、まっ、いいか・・。

 ② 飼い主が横になっている時などにワンちゃんが、飼い主の体の上に乗ることを許す。
  (これを許すと、ワンちゃんが『自分が上位者だ』(いわゆるα症候群)と誤解するらしい)
  ← 乗りかかってくれば、そのままにして「可愛い、可愛い」と撫で撫でしますし、
     プロレスごっこする時は、乗りかかってきますが、そのまま遊びます。
     どうなのでしょうね?
     そもそもワンちゃんは本当に「自分が上位者」だと思ってやっているのでしょうか?
     ワンちゃんに聞いたことないので、わかりません。
a0319693_9122653.jpg

            「プロレスごっこの時だけじゃなく、寝ているママの上に乗っちゃうこともありまつよ」

 ③ ワンちゃんの食事を飼い主の前にあげてしまう。
  (動物は、上位者から先に食べる。
   したがって、これを許すと、ワンちゃんが『自分が上位者だ』と誤解するらしい)
  ← 先に、クラウスにあげておかないと、
    クラママ&パパはゆっくり家飲みができないじゃないですか!!!
    我々はね、自慢じゃないが、
    一度ガッツリ飲み始めると、6~9時間は飲み続けるの!
    その後に、ワンちゃんに餌をあげるなんて、ムリムリ!
a0319693_936926.jpg

             「さっき、僕はご飯食べたし・・・ママ&パパの家飲みは、見えないことにしてまつ」

クラウスは、外では、感情のコントロールができない仔ではありますが、
東京の家の中では、「遊ぼう」コールがしつこい時を除けば、
殆ど手が掛からない良い仔です。
a0319693_9401341.jpg

             「散歩とドッグランに毎日行っていれば、昼間は疲れて、いい仔で寝てまつ・・・」
             ← 散歩はさておき、毎日のドッグランは無理・・・・。
by saphire1984 | 2013-09-24 09:52 | しつけ | Comments(0)

クラウス記念日~多分パート3その2~

クラウス記念日といえば、欠かせないのはドッグラン。

ビーグルは意外に活動量が多いので、ストレスをためないためにも
散歩・遊びと普段から、なるべく運動させているのですが、
ビーグルの運動量に付き合っていたら、こちらの体がもちません。

そこで、クラママ&パパは、手っ取り早くドッグランに行くことが多いのですが、
社交的、といわれるビーちゃんの中でも、
特に、ワン友が大好きなクラウスは、ドッグランが大好きです。

パパと遊んでいても、
a0319693_13525852.jpg

ワン友の声or気配がすると・・・・
a0319693_13553920.jpg

             ピタっと立ち止まり、気配のする方に一直線。
a0319693_13563470.jpg

             「あれ?今、ワン友の声がした気がしたんだけど・・・」
             ←気配のする方をじっと眺めるクラウスの後姿が、ちょっと哀れ・・・


そこで、、前に行ったドッグラン「花の里」に行き、小さなお友達と遊んで頂きました。
a0319693_1413877.jpg

最初は、クラウスは自分のテンションをコントロールできずに、
お友達に怖い思いをさせてしまいましたが(←ごめんなさい

飼い主さんが理解のある方でしたので、
何度か遊んで頂いているうちに、少し仲良くなれたようでした。
a0319693_1453982.jpg

有難うございました。
また、遊んでくださいね。
a0319693_14233081.jpg

              ←プードルさんと並ぶと分かる・・・・・。
                クラウスに可愛いお洋服は似合わない・・・・。 
                クラウスがラブリーな服を着ているところって、
                男子高校の文化祭で、男子が女装させられているところみたい・・・・・。
                可愛い服が似合うビーちゃんは沢山いるというのに・・・・・何ででしょう?       

で、始めて知ったのですが、なんと、「花の里」では、ピザのデリバリーも頼めるとか・・・。
ドッグランの側に、飼い主さんの飲食スペースがあり、
そこで、デリバリーピザを楽しむことができるそうです。

これは便利。今度試してみる積りです。
だって、ガッツリした食べ物さえあれば、クラママ&パパは、1日中、ドッグランにいられますもの・・・。
即、会員になってしまいましたよ。

デリバリーピザの存在を知らなかったクラママ&パパは、
ランの飲食スペースで、持参したお握り6個と卵焼きしかお昼に食べなかったので、
3時を過ぎると小腹が減ってしまいました。
a0319693_14102049.jpg

           「ママとパパはいつも小腹が減っていまてんか?・・・」
           ←飼い犬に似たんでしょ。

そこで、迷わずカフェ・レオンに寄って、
例の、焼き上がりに30分かかるという「ホットケーキ」を注文。

a0319693_1491492.jpg

           ←うおっ、という位、巨大なホットケーキ登場。

ホットケーキのバニラの香りにクラウス、即座に反応。
a0319693_1412116.jpg

           「たまらない香りでつ~天上の食べ物アンブロシアを思い出しまつ・・・」
            ←いや、クラウス、君、まだ天に召されていないから・・・・

・・・と油断したすきに、
まさかの、「踏んでいたリード外し、リード飼い主の足に絡ませ、動きを封じてソファーの乗りあがる」攻撃。
a0319693_1416916.jpg

            無論、あわててリードを引いて抑えましたが・・・・・・・。
            「ぶ武士の情けでごじゃる!お放し下されェ!せめてひと噛み、せめてェ~ひと噛みィ~」

・・・レオンさん、すいませんでした。拭いておきましたが、
ソファーに肢をかけさせてしまいました

クラウス、カフェ・マナーはまだまだです。
ああ!!まだまだ、カフェ・トレーニングしなきゃ!!

そこで、カフェ・マリーで朝ご飯♥
a0319693_14444499.jpg

           紅茶のポットサービスは素敵♥
           エビカツサンド美味し。アンチョビとオリーブのパン美味し。
           カレーパンも、ブリオッシュも全部美味し!!

a0319693_14493098.jpg

            「ママ&パパ、絶対に僕の『トレーニング』を、美味しいもの食べる口実にしてまつ・・・」
by saphire1984 | 2013-09-23 14:59 | ドッグ・ラン | Comments(0)

クラウス記念日~多分パート3~

去年の記録を見ると、9月20日は、クラウスが我が家に来て、初めてお腹を上にして寝た記念日。
初めての「お座り」「待て」記念日は18日でした。
初めて「ハウス」のコマンドに従ってくれたのが24日・・・

で、あわせて「クラウス記念日パート3」のお祝いをしました。

丁度、連休なので、お山の家に来ています。

朝のクラ飯は、奴の大好きな鰯のつみれご飯
a0319693_12294123.jpg

 これ、結構簡単です。
          鰯の中骨、背びれ、尻尾、頭を取って、
          生姜少々と一緒に、フードプロセッサーに入れて、
          ガ~ッとやって後は茹でるだけ。
          茶色いブツブツはハトムギです。

朝ご飯が済んで、一息入れたら、車でGO
函南にある牧場「オラッチェ」に行きました。

       ピカピカの良い天気・・・。
a0319693_12312832.jpg
  

       ペット同伴の方は、こちらから入場
a0319693_12323033.jpg
 

       山だから涼しいと思ったのに、結構暑かった・・・・。
a0319693_12351157.jpg


       クラウス、アヒルさんをガン見。
a0319693_12361411.jpg

      

       「誰でつか?新種のワンちゃん?誰?誰?」
a0319693_12371815.jpg

       ←「クラウス、山羊さんだよ。・・・多分・・・」
      (クラママは、理系の勉強ができませんでした。
       長い事、山羊さんとは、山に住む羊の事だと思っていました)

a0319693_1238196.jpg

       「あッ、あの仔、お顔出してまつ!」

a0319693_12395849.jpg

        「お友達になりたいでつ!!!」

a0319693_12401480.jpg

        「・・・あ、行っちゃった・・・・・」

a0319693_12442436.jpg

        「大きなグレートデンさんにもご挨拶でつ」
         ← グレートデンさんではなく、ロバだよ。

さすが、ペット同伴OK牧場だけあって、
クラウスが柵に近づいても、その仔も大人しかったです。
おかげさまで、クラウスも吠えずに済みました。
 
広場には、BBQ出来るところもありました。
a0319693_12454584.jpg

a0319693_1247890.jpg

魅力的だったのですが、暑かったので、我々はパス。
もう少し涼しくなったら是非来てみたいです。

ランチ、我々は、レストランへ。テラス席はワンちゃんOKです。
a0319693_12481321.jpg


日陰だと涼しいし、ワンちゃんのお水を持ってきてくれるサービスが嬉しいです。
a0319693_12485781.jpg

a0319693_1250351.jpg

        「あああ、芝生気持ち良いでつゥ~」

クラパパは、しらすと桜海老のパスタ。
しらすと桜海老はこの辺りの名物です。
a0319693_12514132.jpg

実は、ハンバーグやステーキのセットもあったのですが、
クラパパは、クラママに
「今日は記念日だから、ご馳走作るんだよね、肉出てくるんだよね?」
と何回も念を押した後、スパゲティーに決めました。

クラママは、野菜のグラタン
a0319693_12564911.jpg

さすが、酪農王国オラッチェと銘打っているだけあって、
ベシャメルソースが濃厚なのにあっさり。
おまけに、採りたて野菜の甘さを、その体で思い知れッ!って感じです。

オラッチェさんには、ドッグランもあります。
a0319693_12575078.jpg

本当は、このドッグランが目的で来たのですが、
思いの外、暑かったので、今日はパス。

クラウス、今度の記念日の楽しみにしようね。
a0319693_12583982.jpg

       「牧場もなかなかエキサイティングでちた!」

オラッチェを出た後、涼しい所に行こう!
ということで、ドッグ・カフェ・レオンさんに行きました。

コーヒーが美味しいし、ドッグ・ガーデンが併設されている、と聞いていたので、
前、来ようとしたことがあるのですが、道に迷って辿り着けませんでした。
a0319693_1331783.jpg

    「実は、ママとパパは、地図も見ないで思いつきでどこかに行こうとして、
    辿り着けずにスゴスゴ帰ってくる時がよくありまつ。僕はいい迷惑でつ・・・」

でも、今日は、バッチリ地図を確認してきたので、難なく到着。
a0319693_134258.jpg

こちらのお店は、ドッグ・カフェとノードッグ・カフェに分かれています。
a0319693_1365132.jpg

          入口も分かれています。

看板犬のレオン君にご挨拶。
とても穏やかなナイスガイのワンちゃんでした。
a0319693_1374127.jpg


店内はとても清潔な上、ゆったりと落ち着ける空間です。
ソファー席もあるのは、嬉しいです(特に、足腰の悪いクラママには)。
a0319693_1385181.jpg


クラママは、アイスカフェ何とか(「美味し!!」で頭いっぱいになり、名前、忘れた・・・)
a0319693_13103982.jpg


クラパパは、ビーフドリア、サラダ付。
a0319693_13122317.jpg

(やはり、スパゲティー一皿では足りなかった。無論、クラママも半分貰いました)

おおッ角切り牛肉がゴロゴロ。
チーズとソースと卵のトロトロで、トロトロ三銃士。
本当に、美味しかったです。

お店をやっていらっしゃるご夫婦も、とても気持ちの良い方でした。
(ちなみに、奥さまは大層な美人です)
そのせいか、クラウスも落ち着いて(?)います。
a0319693_1313689.jpg

       「綺麗なお姉たまが大好きでつ」
        ←はいはい。それより、ホール真ん中に図々しく座らないで!

ウッドチップが敷き詰められているドッグ・ガーデン
a0319693_13143983.jpg

テラス席もありまして、とても素敵です。

クラウスも興味深々トコトコトコトコ探検。
a0319693_13155666.jpg

        「気に入りまちた。お家にもこんなの欲しいでつ!」
         ← 年末ジャンボに当たったらね。

いやぁ、ドッグランで、こんな綺麗でハイセンスな肢洗い場を始めて見ました。
絶対、うちの洗面台より綺麗・・・・。
a0319693_131731.jpg


カフェ・レオンさんは、ランチのカレーや30分程かけて焼き上げるホットケーキも有名だそうで、
今度来るときは、是非、挑戦です!!!!

この後、一旦家に戻り、
お昼寝してから、ドッグランに行き、それからお家パーティー。

         クラウスのご飯
         レアのローストビーフに野菜入りパスタ
a0319693_13175660.jpg

         ローストビーフは中華鍋で肉の塊の表面を焼き、
         後は蓋をして蒸らすだけの簡単調理。

 ケーキはさつま芋のマドレーヌにカッテージチーズと山羊ミルクを混ぜたソースかけ
a0319693_13304195.jpg

a0319693_13185397.jpg

a0319693_13194066.jpg

         「美味しいでつ!!毎日これでもいいでつ」

クラママ&パパの食事もほぼ同じ
a0319693_1321378.jpg

         ローストビーフは、クラウス用に、味付けをしないで焼いたので、
         後から、グレービーソースをかけて味付け。
         野菜は、オラッチェで買いました。
a0319693_13214482.jpg

         オレンジのチーズケーキブリオッシュは、カフェ・マリーのもの。
         まさに、地産地消?

食後は家中走り回って遊び、クラウス・ザ・フライ~
a0319693_13233545.jpg

        ← 書斎で走り回られると、こちらは冷や冷や。
           「だって、僕の記念日でつ!」

クラウス、おネムになって、記念日パート3終了
a0319693_13243872.jpg

           「記念日は、毎日あってもいいでつ」
           ←そうね、年末ジャンボに当たったらね。
by saphire1984 | 2013-09-22 13:32 | お出かけ | Comments(0)

服としつけとアレルギー

先日、散歩で良く会う方に「クラウス君は衣裳持ちね」と言われました。
・・・言われてみれば、そうかも・・・・。
しかし、クラウスに可愛い恰好をさせたいためにそうなったのではなく、
必要に迫られただけです。

クラママ&パパは、実際にワンちゃんを飼う前は、犬に洋服を着せる・・・ということには批判的でした。
それに、愛玩犬ならともかく、猟犬に服を着せてもね・・・・・。

      ドッグランで、調子に乗って、ドーベルマンさんを追いかけるクラウス。
a0319693_954454.jpg

       ← ビーグルごときがドーベルさんを追いかけるなんて、身の程知らず・・・・。
         こんなクラウスに、可愛いミッキーマウスのセーラー服は似合うはずがない・・・。

それなのに、クラウスに服を着せた「必要性」は2つあります。

その第1は、しつけです。
前にも書きましたが、クラウスは非常に気が強かった。
ほんのパピーの頃、お耳なんか触れませんでした。それどころか、
体を撫でようとしただけで、クルッと振り向き、
「汚い手で触るな!この無礼者!!」とばかりに、手をガブッ・・・でしたから。

                その頃は寝ている時位しか写真を撮れませんでしたっけ・・・。
a0319693_982974.jpg


                何かを咥えている時に、遠くから恐々と撮った写真
a0319693_9111233.jpg

                 「僕に近寄るなよ。無礼者!!」
a0319693_9132146.jpg

                 ← 撮れる機会が少なかったので、同じような写真しかない(涙)・・・・。

                 
                
そこで、トレーナーの先生にお願いした訳ですが、
しつけの一環として、クラウスに服を着せるのは良いだろうと言われまして、
1~2着服を買いました。
・・・・そう、服を着せるには、ワンちゃんの体のどこでも触れるようにならないとできないのです。

クラウスは、そりゃあ抵抗しましたが、
「抵抗されても決して諦めてはいけない。着せると決めたら、絶対に着せる」との先生のお教えに従い、
2人がかりで奮闘しました。

着せようとするとガブッとくるので、
小さなガムを噛ませている間に着せたこともありました。
最初は、それでも40分位かかったかな?

しかし、いったん着せてしまうとクラウスは、服を全く意識しませんでした。

     ま、1~2着で十分。どこに行くにも、この服でしたっけ・・・。
a0319693_9115277.jpg

a0319693_912479.jpg
 
      「外に出ると、気になるものがいっぱいあって、服どころの騒ぎじゃありまてん!」

      
しかし、第2の「必要性」、これにより、クラウスの服の数は爆発的に増えました。

・・・・第2の「必要性」・・・それは、クラウスのアレルギー疑惑です。

今年の4月位に、クラウスのお口の周りが真っ赤になってしまいました。
何かにかぶれたのかも?(ビーグルは色々な所に鼻を突っ込みますから)と思いつつ、
病院に行きましたら、獣医さんから、まさかの
「アレルギー」の疑い指摘。

そこで、クラウスの血液検査をして頂いたら、
アレルギー反応を起こす物質がいくつか見つかり、「アレルギー体質」だということになりました。
a0319693_9462330.jpg

              検査結果は、こんな感じで、いくつもの項目について、数値で出てきます。
              100~5000が陽性だそうです。
              クラウスは、100~130の項目が多かったです。

ただ、問題はここからで、
血液検査では、当該症状のアレルゲンであろう物の
いくつかをサジェスチョンすることはできるらしいのですが、
特定まではできないそうです。

つまり、この検査でAという物質にアレルギーがあるという結果が出ても、
実際に、A摂取or接触がアレルギー症状となって現れるかは別の話らしいのです。
す・な・わ・ち・・・何を避けたらいいのかは、血液検査だけでは
正確には分からない・・・ということ。

そこで、ともかく可能性あるアレルゲンを除去することになりました。

もっとも、クラウスはまったく痒がっている様子はなく、
お医者さんも「治療のレベルではないから、むしろ、発症しないよう予防だと思って、あまり神経質にならずに・・・」と言ってくれたのですが、

・・・し・か・し・・・クラママのテンションは急上昇↑↑↑

            「クラウスを守れるのは私しかいない!!頑張ろうね、クラウス」
            (この時、気分は、「風立ちぬ」(映画の方ではなく、堀辰雄の方)
a0319693_9175130.jpg

            「え?僕は何を求められているんでつか?」


で、その可能性あるアレルゲンのひとつが「花粉」やある種の「草」でした。

空気清浄器を買い替えたら、ワンちゃんのアレルギーが治ったという話をきけば、
空気清浄器を購入し
(安易ですが、プラズマ1号と命名。3台購入したので、普段は「1号」「2号」・・と呼んでます)、
a0319693_9452423.jpg


掃除機も、ハウスダストまで取れるとの謳い文句の物を購入。
カーペットも総取り替え、加えて、壁のクロスも張り替え。

次にアレルギーに関する本を読みまくりましたよ。

本には、アレルギーはストレスによって悪化するから、
なるべくストレスを与えないように、とありました。
    ←ふむふむ。散歩を増やそうか・・・・。

しかし、一方で花粉は、早朝、夕方
(朝6時位から10時位まで、夕方6時から9時位まで)に多いので、
その時間帯の散歩は避けるようにとありました。
    ←でもね、初夏~夏に、その時間の散歩・ドッグランをやめたら、
      ドッグラン・散歩にまったく行けないって。ストレス貯まりそう・・・。

で、別の本を見たら、散歩時にワンちゃんに服を着せて、花粉を予防する・・・・と。
    ←そうか、その手があったか・・・・・。

    オーガニック・コットンが良いと聞けば、
    オーガニック・コットンの服。

                 それにしても、似合わない・・・・・。
a0319693_9261444.jpg

              「ママ、嫌がっている僕に無理やり着せておいて『似合わない』はあんまりでつ!!」

   いや、アレルギーには化繊がよいと聞けば、
   化繊の服。

               あああああ!!だから、花粉などが付くから、地面に腹ばいやめてェ~
a0319693_9283990.jpg

              「ママ、それ、犬には無理な注文でつ」

   花粉予防に良い服と聞けば、
   迷わず購入。

                お、この甚平は、なかなか似合うかも??
a0319693_9303914.jpg

a0319693_932138.jpg

                「僕って、割と和風テイストが似合っちゃうんでつよね」

暑い日は蒸れて体毛に良くないと聞けば、
クール素材の服。
a0319693_9331959.jpg

             「もう、ここまでくると、僕も服に慣れまちた・・・・・」

         
その他etc購入しましたっけ。

              LAMZYの福袋ゲット。これで5000円はスーパーお買い得でした♥
a0319693_104072.jpg


クラママは、この時期であったら、「○×△□がアレルギーに効きますよ」
と言われたら、いかなる詐欺にでもまるっと引っかかった自信がありますね。

また、花粉が付着している(かもしれない)服は、
クラウスに着せられませんから、1回着るごとに、お洗濯。
ある本には、すすぎは3回以上やることと書いてありましたので、
エリザベス(「楽勝?ビーグルのトイレトレーニング」参照)大活躍でした。

・・・・・・その結果、クラウスは、衣裳持ちになりましたとさ。

a0319693_1012032.jpg

             「ママ、あの頃、ビーグルのパピー並にハイパーテンション↑↑でちたよね。」

勿論、花粉アレルギーだけではなく、
食物アレルギーの可能性も示唆されました。
そこで、食物についても色々と試みましたが、それはまたの機会にします。

アレルギーですか?
現在に至るも、全く痒がる様子はなく、
幸い、口の周りの赤味も治まって参りました。
by saphire1984 | 2013-09-20 10:58 | クラウスの日常 | Comments(0)

ビーグル犬、お山と東京のジプシー生活


by クラママ
プロフィールを見る
画像一覧