ビーグルのしつけ~ドッグラン編~

また、台風が来る・・・らしいですね。

雨⇒散歩もドッグランも行けない⇒クラウス太る&ストレスたまる・・・・

そこで、まだ晴れているうちに・・と昨日、駒沢公園のドッグランに行ってきました。

駒沢公園のランは、暗くなると明かりがつくので、
夕方~夜しかランに行けないときは便利です。
(代々木は明かりがないので、陽が落ちると真っ暗になってしまいます)

クラウスはドッグランでは、まずまず良い仔で、大きい仔とも遊べますが、
最初から、こうではなかったです。

ラン・デビューの最初の頃、大きな仔に追いかけられて怖い思いをしまして、
一時期、「大きい仔恐怖症」になってしまいました。

          ラブさんが身を低くして「遊ぼう」と言ってくれているのに、
          毛を逆立てて怖がって固まる9か月のクラウス・・・
a0319693_9103710.jpg

                    「ち・ち・近寄らないで!!怖いでつ!!!!!」

そこで、「これではいかん!」とトレーナーの先生に相談して、
先生付で、あえて大きな仔と一緒に遊んで頂きました。

先生が上手く誘導して、クラウスが大きな仔たちと楽しく遊べるように気を配って下さって、
30分もたつと、この通り・・・・

           大きい仔の間で分かりにくいですが、
           不遜にも、真ん中で奮闘している黒い塊がクラウスです、
a0319693_9143599.jpg


それが、余程楽しかったのか、クラウスはランでも好んで大きい仔に近づくようになりました。

            秋田犬さんと遊ぼうとしているクラウス
            この後、追いかけっこ、お相撲と遊んで頂いたのですが、
            激しい動きに、私のカメラは全く付いていけませんでした。
a0319693_916338.jpg


            プードルとラブのミックスさんとも追いかけっこ&お相撲
a0319693_1055419.jpg


大きい仔と遊んで頂く時は、クラウスがひっくり返されようが、
追い詰められようが、クラママ&パパは手出ししません。
a0319693_9203067.jpg


飼い主さんごとに色々考えもあるでしょうし、
犬種、ワンちゃんの個性、の問題もあるので、一概には言えませんが、
少なくとも、ことビーグルのクラウスに関しては、
基本的に、vs 大きい仔の時は、do it yourself・・・・・・です。
犬なんだから、遊んでいて、多少、傷付く位は構わない・・・とさえ思っています。

反対に、クラウスが、小さい仔と遊ぶ時に「乱暴にしないか」とヒヤヒヤしますね。

             イタグレさんと追いかけっこ、お相撲と遊んで頂きましたが、
             激しい動きに、私のカメラは全く付いていけませんでした。
             いやぁ。イタグレさん、やはり足が速い速い!!
a0319693_9365377.jpg


このイタグレさんのママは、クラウスが追いかけたり(もっとも、クラウスの足でイタグレさんは捕まらない・・)
お相撲をとっても、笑って見ていて下さったのですが、
こちらは、ハードに遊ぼうとするクラウスを、いつ止めようかと固唾を飲んでいました・・・。

(皆様、遊んで下さって有難うございました♥)

止まってお相撲を取っていてくれれば、捕まえることができますが、
走っている時や、遠くに行ってしまった時に即捕まえるのは至難の業
(おまけに、クラママは足が悪くて走れない・・・)

そのためにも、ラン内での呼び戻しが出来ておくと便利です(「ビーグルのしつけ~呼び戻し編~」参照)

ほぼ、完全に呼び戻しがこなせるようになった今でも、
ランに行く度に、クラママは、用がなくても、シツコク何度もクラウスを呼び戻して練習します。

また、トレーナーの先生に教えて頂いたのですが、
ランに入った時は、まず「おすわり」をさせてからフリーにすると
「コマンドをきかなきゃいけない」という意識と、オン・オフの区別がワンちゃんに芽生えるそうです。

クラウスも、ランに入ったときは、まず「おすわり」
a0319693_9335038.jpg

              「早く遊びたいでつ・・・・・」

a0319693_9343046.jpg

              「あっちにワン友が沢山遊んでまつ!ああ~走っていきたいでつゥ」

1歳を過ぎる頃から、クラウスは、この、ランでの「最初のおすわり」ができるようになりました。

しつけの入りやすいラブさんなどと違って、
しつけの入りにくいベスト10に堂々入賞のビーグルには、
普段の散歩の時でも何でも、常にトレーニングをした方が良いと思います。

             「クラウス、ストップ」
a0319693_9465158.jpg

              「はいはい、ストップでつね」

             「クラウス、おすわり」
a0319693_9445355.jpg

             「はいはい、座りましたよ。面倒くさいでつね・・・」

             「クラウス、待て」
a0319693_9481486.jpg

             「待ちますけど、あっちに面白そうな物があるので、体だけ動かして見てみまつね」

飼い主が言うのも何ですが、ランでは、クラウスは結構良い仔です。
(まだまだ改善すべき所はありますが・・・)。
散歩中の「ストップ」「お座り」「伏せ」もこなせます。

なのに、何故、散歩の引きと興奮を抑えることができないのでしょう・・・・・・・・・?
(「クラウス、自由が丘で注目の的となるの巻」参照)

謎です。
# by saphire1984 | 2013-10-02 10:07 | しつけ | Comments(2)

クラウス家、まさかのダイエット宣言

クラウスの肢にできた軽い炎症を薬で治療していましたが、
治癒したかどうかの確認で、病院に行ってきました。

そこで、ショッキングな事が・・・・!!
いや、炎症自体は治っていたのですが、体重を測ると、
・・・・・・・・・・・・10㎏超え???????????
1週間前は9㎏だったのに?
a0319693_9124342.jpg


クラママもお医者さんも看護師さんも目が点(・.・ ;)
服を脱がせ、首輪を外して再度測り直しても10㎏・・・・・・・・・。

お医者さんから、これが上限です。元に戻すようにと厳命を受けました。

クラウス、まさかのダイエット。

クラママ&パパと先生は、原因をあれこれ探索してみました。

① 先週は、殆どドッグランに行っていないから運動不足

毎日家でゴ~ロゴロ
・・・基本ヒッキーのクラママから見れば羨ましい毎日・・・
a0319693_9143950.jpg

a0319693_917875.jpg

     ← 先生「それ位の運動不足で、いきなり1㎏も増えないです。」

② 先週は、クラママが忙しくて、クラウスの夕飯は殆どドッグフードでした。
     ← 先生「きちんと量を図っていれば、ドッグフードで太ることはありません。」

③ お家遊びで、フードを使った「宝物探しゲーム」をよくやりました。
a0319693_9181957.jpg

              「ママ!!ここにはないでつ!!他の場所を探しまつ!」

   ← 先生「まさか、普通にフードをあげて、その上、フードを使って遊んだんですか?」          
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・はい。

ちなみに、クラウスに食べさせているアレルギー対応のフードです。
a0319693_9245172.jpg


これは、比べればお分かりの通り、1粒が大きい。
⇒ ゲームで使うと、総カロリー大杉・・・。
a0319693_9251586.jpg

            左がアレルギー対応、右が普通のフード

④ ヒマラヤチーズを食べさせたのですが、よく注意書きを見たら、小型犬で、1日20~30分食べさせて2~3週間もつチーズらしいですが、クラウスにあげたら一気に小1時間で完食してしまいました。
a0319693_9191595.jpg

             一心不乱に1時間。この集中力は、まさに心頭滅却状態

   ←先生「小型犬って・・・トイプーさんやチワワさんとクラウスを一緒に考えちゃいけません!!
        いくら小さくみえても、クラウス君の本質は中型犬だと思ってください!!
        この仔の噛む力は凄いんです」

先生曰く、クラウスは1歳と、まだ若いが、パピーの頃と比べれば、代謝は違うし、これ
から益々、代謝は落ちるはず。パピーの頃と同じに考えてはいけない・・・・。

確かに、クラママ&パパは、クラウスの食欲につい負けて、つい、トリーツをあげてしま
うことが多かったです(それに、コマンドを聞いて欲しい時、トリーツあると楽だもん)

自由が丘でのトレーニング時に、
近寄るとお相撲をとって遊ぶので(「クラウス、自由が丘で注目の的となる」参照)、
引き離されたアンナとクラウス
a0319693_9215638.jpg


しかし、トリーツを見せれば、この通り、お利口さん
a0319693_924222.jpg

            写真では隠れてしまっていますが、右手にトリーツ持って、クラウスたちに見せています。

また、お散歩中でもランでも「クラウス君はスレンダーね」とよく褒めて頂いたので、つ
い、「うちのクラウスは太らない」と増上慢になっていたかも・・・・。

健康診断で太り過ぎと指摘されたアブラギッシュなクラパパを含め、
クラウス一家、まさかのダイエット宣言です。

まず、クラママが忙しくても、カロリー調節しやすい手作りご飯で総カロリーの調整
a0319693_9291771.jpg

              おろし蕎麦。きのこと大根おろしやスプラウトでボリュームアップ・カロリーダウン。

トリーツも作成
a0319693_9304487.jpg

                焼き芋を数本オーブンでいくつか作っておいて
                (220~40度、中段で30~40分)
                1回分づつラップに包んで冷凍保存。
                (フードの大きさに小さく切っておくと、もっと便利)
                わざわざ解凍しなくても、そのまま与えてOK

一方、クラママ&パパは、クラパパの強い要望により、
「ダイエットでつらい思いをする前に1度ガッツリ食べておこう」ということで、
近所の中華へ・・・・・。

ここの餃子、美味しいんですよ~♥
a0319693_9361568.jpg


季節限定品の「天使の海老の香り揚げ」は迷わず選択
a0319693_937325.jpg
 

季節物の、渡り蟹と卵の炒め物は外せません。
a0319693_93803.jpg
 

濃い味が続いたから、次はあっさり、野菜と豆腐の塩味炒め
a0319693_9385515.jpg
 

〆に牛肉とトマトの麺(ダイエット前夜だからね・・・この辺で終わり)
a0319693_9401767.jpg
 
クラママ&パパは、紹興酒1本を空け、美味し美味しと帰宅したとさ。

a0319693_9421911.jpg

              「ダイエット前に、鯨飲馬食でつか・・・・。
              ママ&パパが何故出世できなかったのか、分ったような気がちまつ・・・」  
# by saphire1984 | 2013-10-01 09:57 | ご飯 | Comments(0)

やっと行けたドッグラン

先週、留守番・トレーニングと、〔彼なりに〕頑張った〔と言えなくもない〕クラウスに、
ドッグランのご褒美。・・・というわけで、代々木公園に行きました。

残暑も過ぎて、ドッグラン日和だったため、
ランには沢山のワンちゃんたちが訪れていました。

ワン友が大好きなクラウスは、みんなにご挨拶
a0319693_852248.jpg

             「はじめまして、僕、クラウスでつ」

匂いを嗅がせて頂いて・・・・
a0319693_8541175.jpg

             「どういったお方なんでつか?」

みんなで追いかけっこ
a0319693_8552717.jpg

a0319693_856914.jpg


午前中、2時間程遊んだ後、カフェ・ダンスさんでお昼を頂きました。

お店のオーナーさんがビーちゃんを飼っているので、
ビーグル連れに理解があるカフェです。

そのためか、ビーグル遭遇率高し(この時は会えませんでしたが・・・)

6月にこちらで、ビーグル写真展も開催されました。
a0319693_857411.jpg


店内は落ち着いた雰囲気ですし、
テーブル間が離れているので、他のワンちゃんが気になるワンちゃんにもお勧めです。
a0319693_8584787.jpg


特に、ボックス席は、仕切りもあるし、ドッグ・フックもあるので、便利です。
a0319693_904115.jpg


こちらに来ると、クラパパはいつも限定のメンチカツ・ランチ
a0319693_933869.jpg


クラママは、ハヤシライスにしてみました。
a0319693_943738.jpg


秋だから、スイーツにマロンケーキ
a0319693_9175736.jpg


そうそう、もう秋なんですよね・・・気が付けば、店内もハロウイン
a0319693_91916.jpg


クラウスはといえば、ランで疲れて「開き」状態で、こちらをガン見・・・
a0319693_951245.jpg

            「いつも僕に見せびらかしながら食べるママ&パパ・・・酷いでつ・・・」

う~ん。クラウスのこの目には弱いんですよね・・・・。

いつもは持参トリーツ以外はあげないのだけど・・・
(食事などをあげてしまうと、『次ももらえる』と期待してカフェ・トレにならないので、
カフェに完全に慣れるまでは、あげない方が良いというトレーナーの先生のアドヴァイスです)

クラウスはランで疲れただろうし・・・・・
山羊ミルクだけ、特別に御馳走しちゃいました。

それでも、トレーニングのため、ミルクを前に「待て」
a0319693_9114829.jpg

           「・・・・・・・・・・・・・・まだでつか?」

「OK!飲んでよし!!」
a0319693_913943.jpg

           間髪を入れずゴクゴクと瞬殺でした。

この「待て」は日々のトレーニングのおかげか、クラウスはほぼ完ぺきにこなせます。

ダンスさんには、その他ワンちゃん用のお食事メニューやトリーツもあります。
7月に、クラウスのお誕生日会をこちらでお願いし、
その時は特別にクラウスにもお食事やワンちゃんケーキを出して頂きましたが、
クラウスも来てくれたワン友さんたちも、バクバク食べていました。

クラウスがランであまりに楽しそうだったので、
ランチ後、再びランに行きました。

ランでは、ビーちゃんズ&ビーちゃんママ&パパにお会いしましたが、
デジカメの電池切れで写真が撮れませんでした・・・残念。

皆様、遊んで下さって有難うございました♥

さて、家に帰ると、クラウスさすがにグッタリでした。
a0319693_928496.jpg

          「今日は、もうママ&パパとは遊んであげられまてん・・・・」

自由が丘で買ったヒマラヤチーズをあげると
a0319693_9314970.jpg

                「疲れた体に良いでつ・・・」

食べている間、尻尾を触ろうが・・・・・
a0319693_9323569.jpg


体を回転させようが・・・・・
a0319693_9333444.jpg

        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・無視・・・・・・・・・・・

ランの後、散歩に行ったところ、見事なヒール歩行を見せてくれましたし、
他のワンちゃんへの「遊ぼう」コールも全くなし・・・・・・・・。

やっぱり、運動量の多いビーグルには、
ランなどで思いっきり走り回る運動が欠かせないんでしょうね・・・・・・・。
足りないと、ストレスで吠えが出たり、言うことを聞かなかったりしてしまうようです。

しかし、飼い主には飼い主の生活があって、毎日ランに行ったり遊んであげられるとは限りません。

トレーナーの先生とも、ストレス発散と、我慢させるトレーニングの調和が難しく大変だと言われています。

本当に、そうですよね。

a0319693_9395616.jpg

                 「難しくて大変なことを、何故わざわざやるのか、理解に苦しみまつ。
                 簡単に、毎日ランに行って楽しく過ごした方が良いと思うんでつけど・・・」           
# by saphire1984 | 2013-09-30 09:48 | ドッグ・ラン | Comments(0)

クラウス、自由が丘で注目の的となる

クラママが忙しくて、クラウスはあまり構ってもらえない日が続いておりました。
そりゃ、構ってちゃんのクラウスがストレスを溜めないよう、
こちらも工夫はしましたが(「構ってちゃんビーグルの騙し方」参照)、
家の中で無駄吠えや攻撃性が出ないようにするのが精一杯。
クラウスのストレスは、実はかなり溜まっておりました。

こういう時にこそ、お散歩トレーニングでクラウスの忍耐力を養うべき!
ということで、クラウスのワン友アンナと一緒に、トレーナーの先生にお願いして
自由ヶ丘で散歩&ショッピングトレーニングをしました。

まず、自由ヶ丘ロアジスに行くことに・・・・。
ロアジスは、ワンちゃんのオーガニックトリーツなどのお店ですが、
まるで、テーマパークみたいに素敵です。
a0319693_16523520.jpg


a0319693_16542685.jpg


水路にゴンドラ・・・ベネチアみたいです♪
a0319693_1745252.jpg


ロアジスです。
a0319693_1746135.jpg


こんなお洒落な所で、クラウスはやらかしてくれました。
リード、グイグイ、ワンワン吠えの猛攻撃。
・・・・・・・おかげで、綺麗な建物を背景にした可愛いクラウスの記念写真はなし・・・。

偶然にも、ドッグ・リゾートワフでお会いしたシャビちゃん一家と遭遇。
a0319693_1659620.jpg

シャビちゃんは、とても大人しくて可愛いヨーキーさんです。

それに対して、クラウス&アンナはパワフルコンビ
a0319693_1701338.jpg

           「アンナが先にちょっかいを出したんでつ!!!」
           「クラウスが先に尻尾で私を挑発したもん!!」
           ← こんなセレブっぽい店で、野獣のような振る舞いは止めてェ!!

そこに、お店のお姉さんが、美味しそうなパフェを運んできました。
ロアジスさんは、店内とテラス席で、お茶などが楽しめます。

a0319693_1755972.jpg

           ↑ このパフェは実はロアジスさんのではありません。
             新宿高野で前に食べたパフェですが、イメージとして、こんな感じ・・・

そのパフェの匂いで、クラウス&アンナはパタとお相撲を止め、
パフェを運んで行ったお姉さんの後姿を揃ってガン見・・・
a0319693_1783846.jpg


次に、食べ物の匂いのするカウンターを揃ってガン見・・・
a0319693_1794613.jpg

そうか、クラウスとアンナの行動原理
(食べ物1番、コマンド2番、3時のおやつは何でもいいから頂戴)が同じだから、気が合うのね。

しかし、飼い主としてこんな恥ずかしいことはありません(-_-;)

ロアジスさんでは、ヒマラヤチーズとオーガニックトリーツを買いました。
a0319693_1715186.jpg

            ヒマラヤチーズ。
            固いけど美味しいらしく、クラウスは1時間噛んでいました。

a0319693_1716107.jpg

            オーガニックトリーツ。左から、ピザ、ココナッツ、バターナッツです。
            後でクラウスにあげたところ、とても気に入ったようでした。
            トレーニング時のルアーとして使いやすく、お勧めです。

ロアジスさんには、他にも魅力的な物がたくさんありました。

しかし、ストレスの溜まっているクラウスには、
ショッピングを待っているのは苦痛だったようで、店内で何度も吠えてしまいました。
(お店の方、お客さん、本当に申し訳ございませんでした。)
      
次に、ペット用品のお店、「ペットパラダイス」へ。

お店に向かう道中、クラウスは、類まれなる「引き」を展開し、
その上、ビーグル特有のよく通る声を惜しみなく披露してくれましたよ。

ええ、自由が丘で、クラウス一家は(悪い意味で)注目の的でしたわ・・・・・。
・・・・・・・・何人もの人が振り返ってまで、暴れクラウスを見ていましたっけ・・・・・。

先生は、興奮時のクラウスの押さえ方を色々と伝授して下さったのですが、
なかなか、我々が教えて頂く通りにリードを扱えず、
たまりかねた先生が替わってリードを持って下さると、
クラウスは大人しく歩くように・・・・・
(← クラウス、君、誰がご飯をくれるのか、一度じっくり考えてみた方が良いぞ・・・・)

こうして、恥をかきながらも何とか、お店に到着。

ペットパラダイスさんでは、お洋服の試着やバリケンの試乗ができるとのことでしたので、
キャリー付バリケンの試乗をしました。

いや、既に持っているんですけどね。
今、持っているのは、クラウスが気に入らなくて、中に入れると吠えて暴れて仕方ないんです。
(「避難訓練・・失敗」参照)

ミッキーとスヌーピー・・・・模様的にはスヌーピーが良いけど・・・・・
a0319693_1724577.jpg


クラウスに入ってもらって・・・
a0319693_17295111.jpg


店内を試し乗りでグ~ルグル
a0319693_1728586.jpg

おおっ!!クラウスが吠えない!!!

a0319693_1731960.jpg

車輪に工夫がしてあって、動く音が静かなミッキーの方をクラウスが気に入ったようだったので、
ミッキー・キャリーに決定♥

今、持っているのは通販で買ったのですが、
クラウスには少し大きすぎて、安定が悪かったらしく、クラウスは大嫌いでした。
やはり、こういうのは、実際に試してみて買った方がいいですね。

それにしても、今日のクラウスは、酷かった・・・・・。
トレーニング終了後、先生とクラママは、速攻、次のトレーニングの日取りを決めました。

はぁ・・・・最近、散歩が上手くなったと思っていたのに・・・・(ToT)

a0319693_17363872.jpg

              「ドッグランで遊んで、疲れ切った時にショッピングに連れて来てもらえば、
               きっと、僕は良い仔にしていられると思いまつ」

              ← いつでも良い仔でいられるようにしなきゃダメなの!

a0319693_1749156.jpg

              「えっ!?そうだったんでつか?
               良い仔でいるのは、ドッグラン後とトリーツをもらう時だけで良いと思ってまちた」
               
# by saphire1984 | 2013-09-29 18:05 | クラウスの日常 | Comments(0)

構ってちゃんビーグルの騙し方

クラママは、ここ1週間ほど、仕事の外出続きでした。
ということは、クラウスは留守番続き。

クラウスは留守番する時、吠えもしなければ、駄々もこねません。
諦めきってケージで寝ています。
(留守番してもらう時は、ケージに入ってもらっています)

留守番に関しては、クラウスは最初からこんな感じで、良い仔でした。
ただ、お山の家では、留守番させようとすると吠えます・・・。
ま、お山の家では、クラウス抜きで出かけることはないので、困らないといえば困らないのですが、

東京の家で留守番が多いとか、
クラママが家にいても仕事で遊んであげる時間が少ないと、
クラウスは無言のプレッシャーを加えます。
a0319693_11432995.jpg

            「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

いや、クラウス、ママだって、好き好んで仕事で外出している訳ではないのだよ。
むしろ、クラママ的には、クラウスの散歩以外の用事では一歩たりとも家から出たくない。
クラママは、基本ヒッキ―です。

なのに、特急あずさに乗って地方まで行って仕事・・・涙

あずさの車窓から・・・。
a0319693_116324.jpg

            ・・・・・これが仕事でなければ楽しめたかも・・・・・。

a0319693_1174168.jpg

         石和温泉の駅。

a0319693_11105315.jpg

         石和温泉の下りホームには、一面の薔薇があります。
         もっとも、今の時期は咲いていません。
         上の写真は、5月に来た時のものです。

車中の暇つぶしに買った漫画が結構面白くて笑えました。
ね、題名からして、期待させるでしょ?
a0319693_11125260.jpg

「ぼっち」の女子高生が、脳内妄想と闘いながら学園生活を送る話です。

「ヒッキ―」でも「ぼっち」でもない方でも単純に笑えると思うので、お勧めです。

ま、クラママは性に合わない外出でも何とか我慢できます。
しかし、もともと活動量の多いビーグルに性に合わない留守番をさせるのは気の毒。
家に一緒にいる間は遊んであげたいけど、そうもいかないときがある・・・・。

そこで、なるべくクラウスのストレス軽減のため、
本などを読んで、クラママが工夫してみた方法です。

まず、クラウスは好奇心が旺盛で人やワン友とのコミュニケーションが大好きです。
そこで、短い散歩でも、まだ通ったことのない道を歩く。
そして、人やワンちゃんとなるべく交流させる。

a0319693_11211098.jpg

               近所のおじさんには、お会いするたびに可愛がって頂いています。
               いつも有難うございます。

・・・・・近所にお知り合いがいると大変助かるし、飼い主さんも嬉しいです。

次に、お家遊びですが、
クラママは、宝物探しゲームをします。

まず、クラウスをケージに入れて待機させます。
クラウスが入って良く、掃除がしやすい(←これポイント)部屋、廊下など、
勿論、クラウスには見えないようにフードをばら撒き、隠します。

クッションの下、ソファーシーツの下、などなど・・・。

そして隠し終わったら、フードの匂いを嗅がせて
「クラウス、探せ」と言って扉を開ける。
命令一下、クラウスは飛び出して夢中で探します。
a0319693_1128239.jpg

             「狩りでつ!!僕の出番でつ!!!」

a0319693_11283289.jpg

             「ここが一番怪しいと僕のスーパーお鼻が言ってまつ!!」
             ← そりゃ、君のフードが入っている棚だから・・・別のところ探してごらん。

a0319693_11442183.jpg

             「こっちを探すか・・・・」

a0319693_11458100.jpg

             「あっちを探すか・・・これが思案のしどころでつ」
             ← 目がマジ・・・・

a0319693_11272517.jpg

             「匂いまつ」

a0319693_1131209.jpg

            

a0319693_11314465.jpg

             「匂いハケーン!」

a0319693_1132998.jpg

             「僕にはまるっと全部お見通しでつ!!」

慣れてくると、クッションの下に隠しても難なく見つけ出してしまうので、
ワンちゃんの手が、いや口が届く程度の高い所に置くと、遊びの時間を長引かせられます。
 = 飼い主さんが心安らかに仕事ができる。

地面についた匂いを嗅いで探索するビーグルにとっては、
高い所にある匂いは嗅ぎ分けにくいらしいです。

もっとも、ソファーの背もたれの上に置くとすぐ見つけてしまいますが・・・
a0319693_11364544.jpg

              「僕の自慢のスーパーお鼻を見くびらないで頂きたいでつ」

探索範囲の広さやフードの隠し方にもよりますが、
クラウスはこれで20~30分程、わき目もふらずに遊んでくれます。

この遊びは興奮して疲れるようで、
先程の短いけどスリリング(?)な散歩と組み合わせると、
結構すぐに寝てくれちゃいます。

a0319693_11391926.jpg

            「ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ・・・・・」

もっとも、2時間もすればビーちゃんなので体力を回復してしまいますが・・・(^^ゞ

その2時間でも有難い程、飼い主さんが忙しい時などには便利です。
(前にご紹介したガム(「ビーグルのしつけ~室内フリーへの途」参照)とあわせると、
4時間位は家の中でクラウスを放置できます)

本当は、毎日一緒に沢山遊んで、ドッグランをはじめ、
色々なところに連れて行ってあげたいのですけどね。

週末には連れて行ってあげるからね!
a0319693_11505696.jpg

            「朝令暮改とならないよう、祈ってまつ・・・・」
# by saphire1984 | 2013-09-28 12:05 | クラウスの日常 | Comments(0)

ビーグル犬、お山と東京のジプシー生活


by クラママ
プロフィールを見る
画像一覧